カテゴリー一覧へ

stand.fm利用開始・各アプリとの連携方法【Twitter・YouTube・ブログ】

f:id:retire60:20220115220135j:plain

 

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

先日、Twitterのスペース機能で「stand.fm」の話を聞いて、面白そうだと思って早速始めてみました。まだまだ駆け出しですが、やってみての感想は「楽しい」

 

もともとYouTubeでアフレコ動画を投稿していましたが、stand.fmの操作はとても簡単!今後も精力的に発信していこうと決めました(とは言っても、土日祝日限定の配信にしていきます)。

 

今回の記事ではstand.fmスタート時に必ずやったほうがいい「アプリ連携」のやり方です。筆者は、Twitter、YouTubeチャンネル、ブログへアクセスしてもらえるように設定しましたので、そのやり方について紹介していきます。

 

1.Twitterとの連携

Twitter(またはInstagram)との連携は必須。理由は、配信したものを告知することで、少しでも多くの人に届けることができるからです。それでは連携のやり方を解説します。

 

①Twitterアプリを起動。

②Twitterのマイページで「@◯◯」の部分を確認してメモをする。

 

f:id:retire60:20220115141904j:plain

手順②の画面

 

③stand.fmのアプリを起動。

④プロフィール編集のTwitterの箇所に入力。

 

f:id:retire60:20220115142850j:plain

手順④の画面

 

⑤右上の完了をタップ。

⑥自分のプロフィール画面でTwitterマークをタップして、連携できているか確認。

 

f:id:retire60:20220115143320j:plain

手順⑥の画面

 

⑦Twitterマイページにジャンプすれば連携完了。

 

簡単に連携できますね。TwitterやInstagramをやっている人は必ず設定し、新しい配信をしたら、フォロワーの皆様に告知しましょう。

 

2.YouTubeチャンネルとの連携

YouTubeチャンネルを運営している人は忘れずに連携しましょう。stand.fm、YouTubeの両方を行き来できるようにしておくことで、来ていただいた人に効果的に宣伝することが可能です。それでは、stand.fmでのYouTubeチャンネルとの連携方法を解説していきます。

 

①YouTubeアプリを起動。

②自分のアイコンをタップ。

③チャンネルをタップ。

 

f:id:retire60:20220115145123j:plain

手順③の画面

 

④概要をタップ。

 

f:id:retire60:20220115145348j:plain

手順④の画面

 

⑤「その他の情報」にあるチャンネルURLをコピー。

 

f:id:retire60:20220115145530j:plain

手順⑤の画面

 

⑥stand.fmアプリを起動

⑦プロフィール編集のYouTubeチャンネルの箇所へ、コピーしたURLをペースト。

 

f:id:retire60:20220115145839j:plain

手順⑦の画面

 

⑧右上の完了をタップ。

⑨自分のプロフィール画面でYouTubeマークをタップして、連携できているか確認。

 

f:id:retire60:20220115150244j:plain

手順⑨の画面

 

⑩YouTubeチャンネルページにジャンプすれば連携完了。

 

少し手数はTwitterの時より多いかもしれませんが、複雑な操作は一切なし。恐らく5分以内に連携が可能。集客力アップに役立ちますね。

 

3.ブログとの連携

今までの操作画面を見ていただいて分かる通り、Twitter、Instagram、YouTube、TikTokとの連携についてはリンク設置場所が用意されていますが、ブログに関してはありません。そのため、ブログのURLに関しては、「チャンネル説明」の中にURLを用意しましょう。

 

f:id:retire60:20220115151131j:plain

筆者のstand.fmマイページ

 

説明文の中にURLをコピー&ペーストすれば、リンクは自動で生成されますので簡単です。もともとリンクの設置場所が用意されているTwitterやYouTubeなども、敢えてチャンネル説明の中に入れるのも良いと思います。説明を付加できたりするので、そちらの方が良いという人もいそうですね。自分の好きなようにカスタマイズできる点も高評価です。

 

4.まとめ

ここ最近は、個人で配信活動ができるアプリが非常に多くなりました。それらを連携させることで、上手に自分をアピールすることができるので、やり方次第で集客を加速することができるようになります。また、多方面で配信活動を行うことで、自分のブランド価値を高めることにも繋がります。

 

音声配信には録音して配信するものとLive配信がありますが、慣れるまでは録音配信の方が良いでしょう。何かあったら取り返しがつかないなんてこともありますので。またstand.fmは人気が出てくれば収益化も可能です。YouTube同様に、フォロワー数などの条件達成によって入るものがありますが、フォロワー数が少なくても収益化する方法も用意されています。

 

とは言っても、それなりの実績がなければ収益化のシステムがどんなに優れていても意味がありません。まずは愚直に配信を「続けること」に力を入れるのが良さそうです。

 

5.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。 

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayボーナス運用や株式投資、教育情報、愛犬ネタなどをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayボーナス運用・YouTubeチャンネル

毎日、ボーナス運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

stand.fmもスタートしました!YouTubeのアフレコ動画と並行して頑張っていきます!是非遊びに来てください!

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayボーナス運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayボーナス運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なボーナス獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。