カテゴリー一覧へ

ラム&レム 生誕祭Ver. コンプリートセット・フィギュア撮影日記【Re:ゼロから始める異世界生活】

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

開封をしてしまうことで価値が下がってしまうフィギュア。そのフィギュアを開封して隅々まで皆さんとフィギュアの良さを共有しようという趣旨の記事。

 

  • Re:ゼロから始める異世界生活

 

高額フィギュアの撮影日記としては3作目となりました。Re:ゼロの高額フィギュアは多数販売されていますが、筆者は「レムとラムのセットフィギュア」をコンセプトに収集しています。同じテーマでの双子姉妹。この魅力をiPhoneひとつでの撮影で、魅力を最大限に引き出していきます。良い写真があったら是非ブックマークをして、いつでも会いに来れるようにしてください!フィギュア関連の記事は下記のカテゴリーから一覧を確認できます。

 

1.フィギュアの情報

それでは今回の撮影フィギュアはこちらになります。

私たちの誕生祭のフィギュアだな。最近価格が高騰しているフィギュアを撮影するとは…

ラム&レム 生誕祭Ver. コンプリートセット2020年12月発売

 

フリマでも最近出回るようになってきましたが、少々あくどい出品者もいますので、このフィギュアを購入するときは注意が必要です。これについては後程記載するとして、まずは商品情報を紹介していきましょう。

 

【商品情報】
  • 商品名:ラム&レム 生誕祭Ver. コンプリートセット
  • 価格:34,760円(税込)
  • 発売時期:2020年12月
  • 仕様:PVC 製塗装済み完成品・1/7スケール・専用台座付属・全高:約250mm
  • 原型制作:秋雨
  • 制作協力:リボルブ
  • 企画:MF文庫J編集部
  • 制作:KDcolle(KADOKAWAコレクション)
  • 発売元:KADOKAWA
  • 販売元:グッドスマイルカンパニー

 

それでは、KADOKAWAコレクションHPでは以下のように紹介がされています。

 

KADOKAWA MF文庫Jより刊行中の『Re:ゼロから始める異世界生活』の人気双子ヒロインを鬼がかった可愛さで立体化しました。2019年の『Re:ゼロから始めるラムとレムの誕生日生活2019 in渋谷マルイ』のために原作イラスト担当・大塚真一郎先生によって描き下ろされた誕生日イラストをモチーフにしています。普段とは異なる衣装で、可愛らしい笑顔のラムとレムの姉妹を細部までこだわって仕上げました。コンプリートセットでは、手つなぎパーツを同梱したまさにコンプリート仕様です。ぜひ手にとって頂き、一緒に姉妹の誕生日をお祝いしてあげてください。

『【限定版】 『Re:ゼロから始める異世界生活』 ラム&レム 生誕祭Ver. コンプリートセット 1/7スケールフィギュア』 | PRODUCT | KDcolle(KADOKAWAコレクション) | KADOKAWAより抜粋

 

コンプリートセットの特徴は「手つなぎパーツ」がついていること。レムとラムそれぞれがバラ売りもされていますが、バラ売りを購入しても、手つなぎパーツは入手できません。にもかからわず、フリマではレムとラムが手を繋いでいるかのうように見せているものがあります。手つなぎパーツはコンプリートセットの仕様だからこその特典。フィギュアが入っている箱も異なりますので注意してください。

 

【おすすめ】

高額のPayPayポイントを稼ぐことができるサイトの「QuickPoint」。新規登録するだけでPayPayポイントがそこそこ稼げる10連スクラッチをゲット!

 

2.高額フィギュア撮影会

それでは自慢のフィギュアを撮影していきましょう!今回のフィギュアはお伝えしたいポイントが多いため、ここの部分が少し長くなることをご了承ください。

 

レム(右)とラム(左)をアップで撮影

 

さすが、KADOKAWAコレクション。顔の造形はピカイチですね。お祝い事に対して、それぞれの性格が分かるような表情。ラムは照れくさそうに微笑んでいるのが何とも言えませんね。

 

コンプリートセット特典の手つなぎパーツ

 

こちらがセット得点の手つなぎパーツ部分。このようにしっかりと手が繋がれており、パーツとしてはこれで1つになっているのです。フリマ出品を見ていると、無理やり手を繋いでいるように撮影して、バラ売りの2体をセットで販売している方がいます。これには注意が必要です。

そんな酷い方がいるのですね!私たちが汚されているようで嫌ですわ!

フィギュアを落札するときには、下調べが必要だな。

 

上から(左)と背面から(右)の撮影

 

今度は上からと背面からの撮影をしました。双子姉妹だからこそ、左右対称の作りが何とも言えません。

 

レム(左)とラム(左)の洋服を撮影

 

洋服も見ていきましょう。洋服も二人の躍動感が上手に表現されています。非常にレベルの高い造形であり、生誕祭だからこその高級感が溢れています。

 

腹部の洋服をアップで撮影

 

洋服の細かな装飾にも手抜きは感じられませんね。フィギュアの精巧さはやはり金額に比例するものです。

ここまで丁寧に造ってもらえるのは嬉しい限りですね、姉様!

生誕祭Ver.なんだからあたりまえよね。これで手抜きしたら許さないわよ。

 

レム(左)とラム(右)の足元を背面から撮影

 

レム(左)とラム(右)の足元を前面から撮影

 

足元を撮影してみたのですが、リアル感が凄いですね。また衣装の艶やかさも再現されてます。イベントに参加したファンにとっては思い出に残る一品になるのではないでしょうか。筆者はイベント参加はしていませんが、双子姉妹がイベントで楽しそうに振る舞っている様子を感じることができます。

 

背面からアップで撮影

 

髪の毛の造形もハイレベル。そしてお気づきのファンの方も多いと思いますが、注目していただきたいのが帽子についているリボンの色。レムにはピンク(左)、ラムには水色(右)。お互いの髪の毛の色がリボンになっているのです。姉妹愛を感じることができる、心がホンワカする工夫ですね。

 

リアルな花束を撮影

 

このフィギュアにおいての筆者のお気に入りポイントの1つである花束。このリアルさは凄いと思います。フィギュアですから造花の部類に入るでしょう。このフィギュアのメインはあくまでもレムとラム。それを華やかに彩る花束についても手抜きをしないところに、3社共同で作成した熱意を感じます。

 

下からそれぞれを全体的に撮影

 

実際には洋服で隠れて見えない部分を撮影しました。見えない部分。それでも手抜き感は感じられません。今回は撮影はしていませんが、さらにアップで確認していくと、これはこれで好きな方はいるであろう景色が見えてきますよ。

恥ずかしいですわ。そんなところをジロジロみないでください!

そんなことをするなんて、間違いなく気持ち悪い人間だな。はしたない!

そ、それでは、可愛い双子姉妹の表情などに注目した撮影に戻りましょう。

 

下から表情をアップで撮影

 

胸元のリボンを中心にアップで撮影

 

表情を最大限のアップで撮影

 

表情の豊かさが、今までのフィギュアの中でもピカイチです。撮影する角度によって少し表情が変わるように感じるのは筆者だけでしょうか?超ハイレベルフィギュアである今回の「ラム&レム 生誕祭Ver. コンプリートセット」。Re:ゼロファンなら保有すべきフィギュアなのは間違いありません。2022年12月には2022年生誕祭Ver.の新作フィギュアが発売されます。是非そちらにもご注目ください(筆者はすでに予約注文済です)。

Re:ゼロ人気はまだまだ続きますよ。ぜひこれからも応援してくださいね。

高額フィギュアにしか味わえない魅力があるわよ。購入が難しい方はこのブログを時々チェックしなさい!

 

3.次回予告

ここまでご覧頂き誠にありがとうございます。次回のフィギュア撮影はこちらになります。

 

コミックのある場面から造られたフィギュア

 

こちらも購入価格は30,000円を超える高額フィギュア。そしてこの双子姉妹の表情を見れば、コミックのどの部分がフィギア化されたかはわかると思います。もしわからないというRe:ゼロファンの方は、是非コミックもチェックしてみてください。

 

次回作まで少しお時間を頂くことになりますが、ぜひ楽しみにお待ちください!

 

4.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayポイント運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayポイント運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

PayPayクーポンを開催している飲食店に訪問して食レポ記事を投稿しています。個人経営の店舗を中心に訪問。お世話になっている飲食業界を盛り上げよう!

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。