カテゴリー一覧へ

【長期積立】PayPayポイント運用・週報・第82週目・続落の米国市場は浮上する可能性があるか?

【長期積立】PayPayポイント運用・週報・第82週目・続落の米国市場は浮上する可能性があるか?

 

【目標】

PayPayポイント運用損益額・日本一へ!

 

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

ここのところ、PayPayポイント運用は苦しい状況が続いています。こちらはあくまでも疑似的運用。PayPayポイントのみしか利用できませんので、多額の投資資金とはいかないところが不幸中の幸い。実際の資金を投資している人にとっては戦々恐々の状況か、それともここまで暴落する前に売却をして高みの見物をしているか。

 

筆者のPayPayポイント運用コンセプトは、チャレンジコース×自動追加×放置。そう、投資の王道である、長期×積立×分散が本当に正しいのかを実践を通してみていきたいと考えています。さて、今週の結果はどうなったのでしょうか?

 

◆PayPayポイント運用ルール◆
  • 自動追加で機械的に積立
  • チャレンジコース一択
  • 小銭貯金感覚で日本一を目指す!

 

 

 

1.PayPayポイント運用状況

◆今週のPayPayポイント運用結果◆
PayPayポイント運用画面 左:2022年6月18日 右:2022年6月25日

 

◆今週の結果詳細◆

★今週のPayPayポイント追加額★
154,214円→156,171円へと+1,957円

★運用損益額★
▲42,772円→▲20,719円へと+22,053円

★損益額・対前回総額伸長率★
+22,053円÷111,442円×100=+19.79%

 

22日行われた米連邦準備理事会(FRB)パウエル議長の議会証言は、「インフレ率2%目標」「継続的な利上げ」という従来通りの内容でした。これを受け、一時前日終値を上回る場面もありましたが、取引終了にかけて下げに転じました。

銘柄では、エネルギー株が下落したほか、景気敏感株も下がりました。

[PayPay証券・米国株騰落率ランキング(6/22)より引用]

 

米国の景気後退入り懸念が根強く、ダウは前週まで3週連続で下落。14日までの5営業日での下げ幅は計2800ドルを超え、先週は約1年5カ月ぶりに節目となる3万ドルの大台を割り込んだ。急速な下げを受け、今週に入って値ごろ感の買いが広がり、相場は回復基調を維持した。

今月1バレル=120ドルを超えた米原油相場の下落や銅相場安も過度なインフレ懸念を和らげる要因。米連邦準備制度理事会(FRB)による積極的な利上げペースが鈍化するとの思惑も浮上した。

ただ、この日発表された6月のミシガン大学消費者景況感指数(確報値)は過去最低を記録するなど、景気悪化を示す米経済指標もこのところ目立っている。弱気相場での一時的な反発との見方も出ており、ダウが来週以降も回復局面を維持するかは不透明な状況だ。

[Yahoo!ファイナンス〔米株式〕NYダウ大幅続伸、800ドル超高=安値拾いの買い(24日)☆差替より引用]

 

【おすすめ】

高額のPayPayポイントを稼ぐことができるサイトの「QuickPoint」。新規登録するだけでPayPayポイントがそこそこ稼げる10連スクラッチをゲット!

 

 

 

2.S&P500

◆今週のS&P500の推移◆

S&P500の推移(6月17日~6月24日)

 

5営業日前の始値:3,665.90

週末の終値:3,911.74

今週の伸長率:+6.71%

 

忙しい貴方に!今週の海外注目ニュース記事

 

米長期金利が一時3.0%まで低下し、株価収益率の高いハイテク株には好材料となりました。そのほか、来年にかけ景気後退が進む懸念から経済状況の影響を受けにくいディフェンシブ株には買いが入り、半導体など景気敏感株は売られました。

[PayPay証券・米国株騰落率ランキング(6/23)より引用]

 

 

 

↓iOS版のダウンロードはこちらの画像をタップ↓

↓Android版のダウンロードはこちらの画像をタップ↓

 

3.日経平均

◆今週の日経平均株価の推移◆

日経平均株価の推移(6月20日~6月24日)

 

5営業日前の始値:26,156.62

週末の終値:26,491.97

今週の伸長率:+1.28%

 

忙しい貴方に!今週の国内注目ニュース記事

 

日本時間24日の米株価指数先物の堅調な値動きを背景に、日本市場でも買いが優勢となり、日経平均株価は一時2万6500円を超える場面がありました。

前日までに売られていた半導体関連銘柄のほか、機械株、海運株などに買いが入り、東証プライム市場では全体の約7割の銘柄が値上がりしました。

[PayPay証券・日本株騰落率ランキング(6/24)より引用]

 

 

 

 

4.QQQ

◆今週のQQQの推移◆

QQQの推移(6月17日~6月24日)

 

5営業日前の始値:272.20

週末の終値:294.61

今週の伸長率:+8.23%

 

✅第83週目記事はこちら

第81週目記事はこちら

PayPayポイント運用比較表はこちら

 

 

 

5.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayボーナス運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayポイント運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。