「投資×教育×趣味」のリタロクブログ

資産運用やポイ活、本業の教育関連についての記事。趣味記事も充実!

多摩地区最強焼肉味ん味んは「おひとり様」にもやさしかった!

多摩地区最強焼肉・味ん味ん

多摩地区(神奈川県にも店舗あり)では価格・肉質・量のすべてにおいて群を抜いている焼肉・味ん味ん。以前の訪問記事から約2年。この間、高級焼肉店などにも訪問して、美味しい焼肉、コスパの良い焼肉を探してきました。

 

↓高級焼肉店・麻布うし松の訪問動画↓

 

  • コスパ最強は味ん味んだ!

 

今回は「おひとり様」向けとして、実際にひとりで訪問してきた時の様子をお伝えします。

※価格は全て税別表記です(2024年6月時点)。

 

 

 

1.おひとり様向け「ハーフメニュー」

お肉のハーフメニューが豊富(タップで画像拡大)

味ん味んの特徴のひとつは「1人前の量が多い」こと。

おひとり様で訪問すると、美味しいお肉が数多くあるのに、多くの種類を堪能できない!ということがありました。

全てのお肉に対してハーフメニューが用意されているわけではありませんが、2024年6月時点でも十分な数のハーフメニューが用意されています(画像参照)。

もちろん、1人前を注文するより、ほんの少しだけ割高になります。

しかし、美味しいお肉を数多く堪能できるメリットを考えれば、全く気にならない価格です(価格帯は260円前後)。

ということで、今回私がおひとり様焼肉を堪能してきた内容をご紹介します。

 

 

 

2.おひとり様焼肉のおすすめメニュー

左:千切りキャベツ 右:牛の塩もつ煮込み

最初に必ず注文するのは以下の2点です。

  • 千切りキャベツ・120円
  • 牛の塩もつ煮込み・450円

 

千切りキャベツは「白米」の代わりとして注文します(糖質オフ)。キャベツの量がものすごい!商品名を「千切り『山盛り』キャベツ」としても良いくらいです。特製ドレッシングの味も抜群。お肉がなくても、これだけで堪能できてしまうかもしれません。

 

牛の塩もつ煮込みは「一品メニュー」に掲載されています。この塩もつ煮込みが絶品。450円という単価からは考えられないほど、もつの量が多い!そして種類も豊富。居酒屋のもつ煮込みと思ってはいけません。焼肉屋だからこそのもつ煮込み。「ハチの巣」という部位もしっかり入っています(居酒屋のもつ煮込みで「ハチの巣」が入っているのを見たことがない)。お酒を飲む場合にはおつまみとしても最適です。

 

 

 

左:せせり 右:かしら 両方ともハーフ

続いて「ハーフメニュー」で以下の2点を注文。

  • せせり(ハーフ)・260円
  • カシラ(ハーフ)・260円

 

せせりは肉の触感はもちろんのこと、適度の塩味と肉から溢れ出る味わいがたまりません。スルメではありませんが、嚙めば嚙むほど味がある、というのが味ん味んのせせりです。1人前の価格は480円ですので、せせりをガッツリ食べたいという場合は1人前の注文をおすすめします。

 

カシラはサッパリしているだけでなく、濃厚さを感じることができます。少し大げさに言うと、他のお肉と比べてクリーミーささえ感じてしまうような肉質のカシラを味ん味んでは堪能できます。カシラも1人前は480円。例えば、白米とカシラ1人前と塩もつ煮込みで、かなり豪華な定食になる!というイメージがあります。

 

 

 

左:ハラミ(1人前) 右:ヤゲン(ハーフ)

おひとり様焼肉の仕上げはこちら。

  • ハラミ塩1人前・880円
  • ヤゲン(ハーフ)・260円

 

味ん味んのハラミは1人前で注文すべし!とにかく絶品です。お肉の柔らかさはもちろんのこと、塩だれがハラミとうまくマッチしています。人気商品のためハラミのハーフメニューはありません。しかし、1人前の量でもペロリと平らげてしまいます。見た目からは想像できないほど、脂っこさを感じないお肉。このハラミを食べないのはもったいない!訪問時には必ず注文するようにしましょう!

 

ヤゲンというと「焼き鳥」をイメージしてしまうと思いますが、味ん味んのヤゲンは違う!そもそも、サイズがかなり大きい!なので食べ応え抜群です。軟骨のコリコリ感、そして、その軟骨に付いているお肉の旨味。やみつきになること間違いなしです。

 

今回ご紹介したお肉以外にも、希少部位と呼ばれる「ザブトン」「カイノミ」「ミスジ」なども取り揃えています(数量限定)。お財布に余裕がある時や、デートで利用するときなどには、ぜひ注文をしてみてください。金額以上の感動が待っています!

 

 

 

3.お値段以上、味ん味ん

味ん味んではPayPayが利用可能

美味しいお肉を4種、塩もつ煮込み、千切りキャベツで税込2,453円でした。

七輪を使った焼肉、そして上質なお肉を堪能できることを考えると、とても安いと感じます。ちなみに、冒頭でご紹介した高級焼肉の麻布うし松は、2人でドリンク・サービス料込で45,000円強でした。もちろん、麻布うし松でも感動することができたので、決して高いとは思っていません。

  • 大切なのは、費用対効果

つまり、掛けたお金の分だけ満足を得ることができるかどうかです。

また美味しい食事を堪能することができたら、ブログやYouTubeで発信していきます。

↓以前のひとり焼肉味ん味んの記事はこちら↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

4.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

Xアカウント

このアカウントでPayPay資産運用や株式投資、競馬、ウマ娘関連などをポストしています。フォローいただけたら幸いです。

 

YouTubeチャンネル

毎週、PayPay経済圏の資産運用動画をアップ。ウマ娘ライブシアターや旅行先での動画等を配信中。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。