カテゴリー一覧へ

コツコツ日本株投資・毎月配当金&分配金獲得週報【第10週目】

 

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

  • 日本株積立投資で毎月おこづかいをゲット・ポートフォリオ実践記事

 

このテーマの第10週目週報の投稿となりました。米国は下落を続けているここ数週間。それに反して日本は上昇傾向が続いています。しかし、それは短期目線。長期運用を考えると、この短期での動きより、5年後10年後を見据えていきたいものです。

 

今週の積立投資はどうなったのか。毎週コツコツですが、塵も積もれば山となる。それでは投資状況を見ていきましょう。

 

【積立投資の7ヶ条】
  1. ネオモバイル証券を利用
  2. ポートフォリオ全銘柄を「毎週最低1株(1口)」購入
  3. 配当金や分配金の貯蓄具合により、「2株(2口)」に増える時がある
  4. 購入は週明けの始値、つまり、毎週日曜日夜に注文(初回を除く)
  5. 配当状況によっては銘柄の入れ替え有り(毎月配当金の獲得を優先)
  6. 証券口座への入金は適宜(定期的に入れる予定)
  7. 毎週日曜日に週報記事を投稿

 

毎月おこづかい!の日本株ポートフォリオ
  • (1345)日興Jリート隔月分散型
  • (2301)学情
  • (2552)日興Jリート隔月分散型ミニ
  • (2914)日本たばこ産業
  • (4745)東京個別指導学院
  • (8068)菱洋エレクトロ
  • (8095)アステナHD
  • (8316)三井住友FG

※カッコ内は証券コード

 

【今までの記事はこちらから】

 

1.銘柄購入および資産状況

2022年5月7日時点のネオモバイル証券状況

 

購入銘柄約定スクリーンショット①

 

  • (1345)日興Jリート隔月分散型・1口・2,002円約定
  • (2301)学情・1株・916円約定
  • (2552)日興Jリート隔月分散型ミニ・1口・2,144円約定
  • (2914)日本たばこ産業・1株・2,208円約定

 

購入銘柄約定スクリーンショット②

 

  • (4745)東京個別指導学院・1株・583円約定
  • (8068)菱洋エレクトロ・1株・2,046円約定
  • (8095)アステナHD・1株・435円約定
  • (8316)三井住友FG・1株・3,888円約定

 

  • 今週の合計購入額:14,222円
  • 今週末の評価額:144,295円(+1.79%

 

買い増しについては予定通り進んでいます。日経平均も安定し始めています。なんだかんだで含み益状態。このような状況になってくると「キャピタルゲイン」つまり売却益を視野に入れてしまいがちですが、ここはグッと我慢をしましょう。

 

週末には「資産所得を倍増」という岸田首相の講演がありました。本当に実施されていくかどうかはわかりません。さらに具体性に欠ける部分も多いかと。SNSでは間違いなくトレンド入りしていることでしょう。

 

いまだ日本は「給料が上がらず、物価が上がる」という、最も苦しいフェーズのまま抜け出せない状況が続いています。給料が上がらないのであれば何をすれば良いのか?一番手っ取り早いのは副業ですね。しかし、副業を解禁していない企業も多い状態。そうなると投資による資産増を狙うしか手はないのではないでしょう。

 

2.配当金&分配金状況

それでは「配当管理アプリ」による配当金&分配金予定の状況を見ていきましょう。

 

2022年5月7日時点の配当金&分配金予定

 

【月別・予定配当金&分配金状況】
  • 1月:配当金185円・分配金80円
  • 2月:配当金90円・分配金90円
  • 3月:配当金750円・分配金80円
  • 4月:配当金500円・分配金90円
  • 5月:配当金130円・分配金80円
  • 6月:配当金1,050円・分配金90円
  • 7月:配当金185円・分配金80円
  • 8月:配当金90円・分配金90円
  • 9月:配当金750円・分配金80円
  • 10月:配当金500円・分配金90円
  • 11月:配当金130円・分配金80円
  • 12月:配当金1,050円・分配金90円
  • ★税引前総額:6,430円(取得額年利4.63%)

 

  • 累計配当金+分配金獲得額:税引後16円

 

次の分配金は今月の中旬になる予定。配当金に関しては、3月決算→6月振込から始まっていきますので、もう少し時間はかかります。このように、積立投資の場合はすぐにおこづかいが始まるわけではないので、最初の数か月は我慢が必要です。

 

謙虚に小銭でも喜ぶ気持ちが大切。仮に銀行預金の場合であれば、たとえ小銭だとしてもここまでのリターンは期待できないでしょう。できる限り安定した、そして高配当の銘柄に積み立てていくことで、資産は徐々に増加していくのです。

 

【おすすめ】

高額のPayPayポイントを稼ぐことができるサイトの「QuickPoint」。新規登録するだけでPayPayポイントがそこそこ稼げる10連スクラッチをゲット!

 

3.今週の日本経済の動向

今週の日経平均株価の推移

 

今週は岸田総理の英国でのスピーチが話題になりました。「岸田に投資を!」。筆者がやっているTwitter界隈では、大きな話題になりました。また、日本国内はGWということで、市場での取引日は少なくなりました。そのため過去5日間での比較は4月26日からとなります。

 

それでも日経平均は何とか伸びていき、ギリギリで27,000円台を突破することができました。ロシアのウクライナ侵攻が始まる前は一時30,000円台までいきました。そこまで再び浮上すると、投資家は喜ぶものですが、筆者としては、当分はこのままで維持してもらい、その間に積立をしていきたいものです。

 

【東洋経済新聞・今週の注目記事】
  1. クレーマーの怒りを「鎮火」させる意外な一言
  2. 人は2000連休を与えられると一体どうなるのか?
  3. CM「i'm lovin' it」に英語教師が困る興味深い訳

※東洋経済新聞のアクセスランキングより

 

4.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayポイント運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayポイント運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

PayPayクーポンを開催している飲食店に訪問して食レポ記事を投稿しています。個人経営の店舗を中心に訪問。お世話になっている飲食業界を盛り上げよう!

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。