カテゴリー一覧へ

蒲田のイケメン【蒲田カフェ】オシャレな食事とコーヒーを楽しむ

蒲田のイケメン【蒲田カフェ】オシャレな食事とコーヒーを楽しむ

 

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

イケメンカフェ。店員さんがイケメンなのはもちろんのこと、食事やコーヒー、店内雰囲気の全てがイケメンなカフェが東京都大田区蒲田にあるのです。その店舗がこちら!

 

  • 「蒲田カフェ」

 

モーニングはもちろんのこと、ランチも含めて一日をオシャレに彩ってくれるカフェ。記事を読んでみて「あ、いいなぁ」と思ったら、ぜひお店に出かけてみてください。

※記事内の画像は、お店の人に撮影許可を頂いたうえで撮影しています。PayPayクーポンには期限がありますので、ご利用前に必ずご確認ください。

 

 

 

1.店舗の紹介

店舗外観。白を基調とした、オシャレで落ち着いた雰囲気です。

 

JR京浜東北線・蒲田駅。西口を出て徒歩5分くらい。東京工科大学の横を通り過ぎ、少し住宅街になりかけた場所に「蒲田カフェ」はあります。

 

↓蒲田カフェのGoogleマップ↓

 

白を基調とした清潔感漂う外観。筆者が訪問したのは11時過ぎ。店内に入ってから外を眺めていると、何名かは足を止めてメニューなどを見ていました。オシャレさがあるため、通行人の興味を引くことはできているようです。

 

店内は木目調の家具とコンクリートむき出しの雰囲気が絶妙にマッチしています。

 

料理を注文した後は、店内をキョロキョロと観察。見た目がオシャレなのはもちろん、店内に流れる音楽が落ち着いた雰囲気を演出してくれます。まさにイケメンという言葉が似合います。

 

ちなみに、ペット入店可です。店員さんもフレンドリーなので、楽しく、優雅な、非日常の時間を過ごすことができます。

 

店内にあったオープニング時のチラシ。印象的なデザインで記憶に残りやすいですね。

 

店内にオープニングチラシがあったので見てみると、とてもオシャレ!筆者が注文したモーニングメニューもまさにオシャレの一言でした(この後に詳しく紹介しています)。さらにランチメニューになると、オシャレからイケメンへとレベルアップ!

 

飲食後に店員さんが丁寧に席までポイントカードを持ってきてくれました。

 

そして、飲食後に店員さんがポイントカードを持ってきてくれました。10ポイント貯めると、どれでも好きなドリンクが1杯無料。リピーターにはありがたいサービス。定期的に通ってみたくなりますね。

 

 

 

2.サンドウィッチとモーニング

f:id:retire60:20220220115128j:plain

蒲田カフェのモーニングメニュー表。シンプルの中にお洒落さが期待できます。

 

今回はモーニングメニューと、気になっていたサンドウィッチを注文することにしました。モーニングメニューは全部で3種類。全部を注文することはできませんので、「クロックムッシュ」を注文。ドリンクはアイスコーヒー。

 

気になるサンドウィッチは「素材へのこだわりアリ!」ということでしたので、1品だけ注文することに。

 

f:id:retire60:20220220115131j:plain
f:id:retire60:20220220115126j:plain
サンドウィッチ陳列カウンターとご注文商品

 

サンドウィッチはすでに調理済みのものですので、注文してすぐに到着。気を利かせてくれて、モーニングのドリンクも先に持ってきてくれました。注文したのは「たまごサンド」。画像をご覧頂いてわかる通り、たまごのインパクト抜群です。

 

素材へのこだわりだけでなく、このたまごサンドには隠し味がありました。たまごと隠し味とのコラボで、少し大人のたまごサンドへと変化しています。隠し味については、実際に食べてもらった方が良いと思いますので、敢えてここでは言及しません!

 

蒲田カフェではテイクアウトにも対応。サンドウィッチの種類は豊富ですので、次回の訪問に向けた楽しみが広がります。

 

f:id:retire60:20220220115133j:plain

モーニングのクロックムッシュ。素敵な朝を演出してくれます。

 

メインであるクロックムッシュの登場です!見た目だけでなく、味も最高。蒲田駅近辺に住んでいれば、いつでも気軽に訪問することができるので、近所の方が羨ましいです。休日は蒲田カフェでモーニングと美味しいコーヒーを。非日常の休日を過ごすことができる空間、それが蒲田カフェなのです。

 

 

 

3.支払いは電子マネーに対応

f:id:retire60:20220220120044j:plain
f:id:retire60:20220220120041j:plain
蒲田カフェのPayPayクーポンと実際の支払い画面

 

蒲田カフェでは各種電子マネーに対応しています(詳しくは店舗で確認してください)。そこで、今回の支払いは「PayPay」を利用させてもらいました。

 

ちょうどPayPayクーポンが配布されていたので、活用させてもらいました(クーポンの実施期間は訪問前に必ずチェック!)。今回のクーポン内容は、1,000円以上の飲食で10%還元というものでした。

 

  • オシャレなクロックムッシュとサンドウィッチ、アイスコーヒーが、ポイント還元込みで912円!

 

912円というと、ちょっと贅沢なモーニングという印象ですが、ボリュームはもちろんのこと、日々の喧騒を忘れさせてくれる空間を考えると、コストパフォーマンスが高いという印象を受けました。

 

手作りで美味しい、ここでしか味わうことができない料理とコーヒー。加えてオシャレな空間。イケメン&フレンドリーな店員さん。居心地抜群のため、読書やPC作業に良いかもしれません。

 

 

 

4.近隣施設のご案内

蒲田を代表する作品「蒲田行進曲」。時代を越えて愛される名作です。

 

蒲田といって思い出すのは踏切。箱根駅伝では定番でしたが、今は踏切はありません。渋滞のメッカとも言われており、踏切がなくなったことで便利になったのは確かですが、少し寂しい気がします。そして「蒲田行進曲」。これも外すことができません。

 

f:id:retire60:20220220115324j:plain

蒲田駅前商店街入口

20年以上ぶりに訪問した蒲田駅。今までのイメージからはガラリと変わり、とても綺麗な街並みで驚きました。それでも昔ながらの商店街はちゃんと残っていました。どことなく下町っぽさが残っていて、懐かしさを感じます。

 

f:id:retire60:20220220115322j:plain

東京工科大学蒲田キャンパス

 

蒲田カフェのすぐ近くには東京工科大学蒲田キャンパスがあります。この日は日曜日のため、学生はほとんどいませんでした。恐らく平日は学生たちの活気で賑わっていることでしょう。理系なので女性は少ないかもしれませんが、蒲田カフェさんは若い女性に間違いなく人気が出るお店

 

蒲田カフェは、ただオシャレなだけでなく、コーヒーにこだわりを持って営業中。次回はホットコーヒーで豆を選んで頂戴し、他の気になるサンドウィッチも注文してみたいと思います。

 

 

 

5.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayポイント運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

毎週土曜日更新!チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資による資産形成。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連カテゴリー。現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください。