カテゴリー一覧へ

PayPayポイ活を時短で効率よく【スロットくじ】

f:id:retire60:20220520081618j:image

 

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

今回は通勤電車内でふと見かけた光景から、「あれ?時短技やってない人って結構多いんだな」と思ったので、その時短技を読者の皆様に共有したいと思います。

 

  • PayPayポイ活「スロットくじ」の時短技

 

いったいどんな技なのか?ポイ活初心者の方向けに、基本的なことから順に説明していきます。ポイ活ベテラン勢は、目次から一気に時短技のところまでスキップしてください。

 

1.PayPayポイ活・スロットくじとは?

PayPayポイ活のスロットくじは、Yahoo!アプリ内にあるサービスです。1日1回チャレンジすることができ、商品引換券、割引クーポン、PayPayポイントが当たるチャンスがあります。

 

スロットくじに挑戦するには、まず、Yahoo!アプリを起動しましょう。

 

Yahoo!アプリのトップ画面

 

Yahoo!アプリのトップ画面内にある「ツール」(上画像の赤丸の箇所・どちらでも可)をタップします。すると画面が変わります。

 

Yahoo!アプリのツール画面

 

ツールの画面内に「趣味・エンターテイメント」(上画像の赤四角枠)という項目があります。その中にスロットくじへの入り口(上画像の赤丸)がありますので、ここをタップしてスロットくじを開始します。

 

スロットくじの景品は毎月変わります。今回は例として、2022年5月のものを紹介します。

 

スロットくじ景品①(2022年5月の景品・タップで画像拡大可)

 

スロットくじ景品②(2022年5月の景品・タップで画像拡大可)

 

2022年5月景品一覧
  • ミニストップ[お持ち帰り限定]ソフトクリームバニラ
  • モスバーガー モスチーズバーガー(ソイパティ変更可)
  • モスバーガー テリヤキバーガー(ソイパティ変更可)
  • モスバーガー モス野菜バーガー(ソイパティ変更可)
  • ローソン[お持ち帰り限定]ロッテ クーリッシュバニラ1個無料券
  • ローソン[お持ち帰り限定]ブラックサンダー無料引換券
  • ローソン[お持ち帰り限定]MACHI cafe コーヒー(S)無料引換券
  • セブンイレブン 7プレミアム カフェラテ
  • ebookjapan 200円OFFクーポン
  • PayPayポイント1,000円相当
  • PayPayポイント500円相当
  • PayPayポイント1円相当

 

それでは続いて、スロットくじの実演に移りたいと思います。まずは通常Ver.を紹介します。時短Ver.はその後になりますので、時短技を早く知りたい方は、下へ一気にスクロールしてください。

 

2.PayPayポイ活・スロットくじ通常Ver.

ここではスロットくじを「普通に実行した時=通常Ver.」の流れを説明します。

 

PayPayポイ活・スロットくじのトップ画面

 

上画像がスロットくじのトップ画面です。中央にある「スロットに挑戦する」をタップすると次の画面へ移行します。

 

スロットくじのスタート画面

 

画面が切り替わったら、画面中央の「START!」をタップすると、スロットがスタートし、リールが回り始めます。

 

スロットくじのストップ画面

 

リールが回り始めたら、画面中央の「STOP」をタップするとリールが自動で止まり始めます。

 

スロットくじ1回目の結果画面

 

景品が当選したら、その日の分は終了です。はずれの場合は合計3回まで当選チャンスがあります。上画面のように、はずれた場合は「もう一度引く」をタップしましょう。

 

スロットくじ・PayPayポイント1円分の当選画面

 

景品が当選するか、3回まで引き終わるとスロットくじは終了となります。上画面のように当選をすると「景品を確認する」のボタンが出てきますのでタップをしてください。

 

スロットくじの当選景品画面

 

上画像のように、当選した景品の詳細を確認することができます。もちろん、3回までやって全てはずれということもありますので、気楽にチャレンジをしてみてください。

 

3.PayPayポイ活・スロットくじ通常Ver.(動画)

通常Ver.の流れを分かりやすく動画にしました。この後にある時短技と比較するために、通常Ver.だとどのくらい時間がかかるのかを以下のリンクからご覧ください。

 

youtube.com

 

動画を見ていただくと、3回目まで進んでしまうと、そこそこ時間がかかってしまうのが分かると思います(39秒)。そこで、このスロットくじを一瞬で終わらせる時短技をこの後に紹介します。

 

↓おすすめのPayPayポイ活記事↓

www.ritire60.com

 

4.PayPayポイ活・スロットくじ時短Ver.

通常Ver.だと意外と時間が掛かってしまうPayPayポイ活のスロットくじ。これが毎日の作業となると、少しでも時短をしたくなりますよね。それではスロットくじ時短技をじっくりとご覧ください。

 

PayPayポイ活・スロットくじのトップ画面

 

通常Ver.と同様、スロットくじのトップ画面の「スロットに挑戦する」をタップします。

 

スロットくじのスタート画面

 

上画像の画面に移行したら、STARTをタップせずに、画面左下の「もどる」をタップしましょう。

 

スロットくじのトップに戻った時の画面

 

すると、上画像のように、スロットくじが終了したことになります。このままでは結果が分かりませんので、画面中央の「あなたの参加履歴」をタップしてください。

 

スロットくじの参加履歴から当日の結果を確認

 

すると、参加履歴から当日のスロットくじの結果を確認できます。これでPayPayポイ活・スロットくじが完了したことになります。

 

↓おすすめPayPayポイ活記事↓

www.ritire60.com

 

5.PayPayポイ活・スロットくじ時短Ver.(動画)

実際にこの時短技でスロットくじをやると、どの程度時間短縮になるのか?こちらも動画を作成しましたので以下のリンクよりご確認ください。

 

youtube.com

 

  • 時短Ver.だと9秒で完了!

 

通常Ver.(39秒)と時短Ver.(9秒)で動画の時間で比較すると、1回で30秒の短縮となります。スロットくじは毎日挑戦可能ですので、

 

  • 30秒×365日=10,950秒=182.5分/年間の時短!

 

なんと年間で約3時間の時短となります!結論は時は金なり。ポイ活は効率が大切です。時間という資源を掛けているので、常に費用対効果を意識しながら、サクサクとポイントを貯めていくことが大切です。

 

もっと効率よくPayPayポイントを貯めたい人は、以下のQuick Pointを使うことをおすすめします。登録無料で、以下のリンクから登録するだけで、最低でも19円分が当選するスクラッチくじが貰えます。

 

【おすすめ】

高額のPayPayポイントを稼ぐことができるサイトの「QuickPoint」。新規登録するだけでPayPayポイントがそこそこ稼げる10連スクラッチをゲット!

 

6.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayポイント運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayポイント運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

PayPayクーポンを開催している飲食店に訪問して食レポ記事を投稿しています。個人経営の店舗を中心に訪問。お世話になっている飲食業界を盛り上げよう!

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。