カテゴリー一覧へ

【第2週目】FP3級合格を電子書籍で目指す!アラフォーからの挑戦週報

こんにちは!PayPay経済圏の住人、リタイア60です。

 

  • アラフォーからでも資格取得は間に合う!

 

何かをやり始める時に「もう遅い」ということはない!そのことを実戦を通して、週報形式でお伝えするのがこの記事のテーマ。過去の記事はリンク先のカテゴリーにまとめています。

 

 

今回、合格を目指している資格は「FP3級(3級FP技能検定)」。比較的難易度が低いと言われている人気の資格。筆者は以下の教材で合格を目指します。

 

f:id:retire60:20220408072620j:plain
f:id:retire60:20220408072626j:plain
テキストと問題集の画像

 

  • ゼロからスタート FP3級 1冊目の教科書(電子書籍)
  • ゼロからスタート FP3級 問題集(電子書籍)

※ebook japanアプリを利用

 

今週はどれだけ勉強できたのか?そして何を学んだのか?早速報告をしていきましょう!

 

本企画の目的
  • 2022年9月試験での合格
  • 電子書籍での学習の有効性を確認
  • 記事は筆者の勉強ノートとしても利用
  • 合格後は皆様の合格までのペースメーカー役

 

1.今週の学習時間報告

  • 4月11日(月):30分
  • 4月12日(火):45分
  • 4月13日(水):45分
  • 4月14日(木):30分
  • 4月15日(金):30分
  • 4月16日(土):30分
  • 4月17日(日):0分

✅今週の合計:210分(3.5時間)

✅前回の合計:150分(2.5時間)

✅今週までの累計:360分(6.0時間)

 

少しずつ習慣化はしてきました。まずは通勤時間帯の利用からスタートしていますが、ガッツリやっているわけではありません。テキストや問題集の1周目は流す程度でも良いかと考えています。

 

第2週目ですので、毎日最低でも15分〜30分。実際に勉強をしてて思うことは、全く興味の湧かない分野は睡魔との戦いに。だからこそスローペースで少しずつ積み上げていくことを意識しています。

 

2.今週の学びのまとめ

今週学んだ知識の一部を、自分自身の復習も含めて、こちらにまとめていきます。読者の皆様に少しでもお役に立つ内容であれば幸いです。

 

★今週学んだこと(一部)★

  • 住宅購入時には、価格の3割程度を頭金として準備するのが理想
  • 元利均等返済:毎月の返済額が一定。返済が進むにつれて利息の返済額が減る。返済計画は立てやすいが、総返済額は元金均等より多くなる
  • 元金均等返済:毎月返済する元金が一定。返済当初は利息が多いため、返済額は多くなる。最初は大変だが、総返済額は少なくなる
  • 住宅ローンの繰上げ返済には「期間短縮型」と「返済額軽減型」があり、期間短縮型の方が利息軽減効果が高い。
  • フラット35は民間金融機関が融資を行い、住宅金融支援機構がそれを保証する。8,000万円、35年まで。金利は金融機関によって異なる。
  • 教育資金の準備には、学資保険、教育ローン、奨学金制度などがある。
  • 老後資金は、生活資金、予備資金、ゆとり資金の3つに分けて考えること。生活資金の見積もり時は、退職前より少なくなることを想定する。

 

【社会保険制度】
  1. 医療保険:業務外の病気やケガ、死亡、出産など。会社員や公務員は被用者保険、自営業者なもは国民健康保険。
  2. 介護保険:40歳以上に加入義務あり。加齢によって介護が必要になったとき。給付には要介護認定が必要。ケアプラン作成は無料。
  3. 年金保険:公的年金制度。国民年金と厚生年金保険(2階建て年金)。
  4. 労災保険:労働者災害補償保険。業務上や通勤途上の病気やケガ、障害、死亡のとき。労働者は全員加入、費用は全額事業主の負担。特別加入制度により、社長や役員、自営業者も加入が可能。
  5. 雇用保険:失業、雇用促進、雇用継続など。労使折半ではないが、事業主側が多めに支払う。退職の仕方によって待機期間は異なる。

 

  • 健康保険の保険料は「労使折半」。
  • 退職後は、最長2年間、任意継続被保険者になることが可能。保険料は全額自己負担。
  • 国民健康保険では全ての加入者が被保険者。
  • 後期高齢者医療制度:75歳以上のすべての人。原則1割負担

 

ここまでやって分かったことは、この後に学ぶ年金制度に筆者は苦手意識を持っているということです。保険もそうでしたが、自分が興味を持ってない分野は頭に入ってきにくいものですね。

 

【おすすめ】

高額のPayPayポイントを稼ぐことができるサイトの「QuickPoint」。新規登録するだけでPayPayポイントがそこそこ稼げる10連スクラッチをゲット!

 

3.次週に向けての抱負

保険と年金の勉強が非常に辛かったですね。興味のない分野に対しては、時間をかけて繰り返し読んでいくのがベストと感じました。

 

もう1つの方法としては、一度サラッと流してしまい、2周目、3周目で知識を定着させていくなど、学び方に工夫が必要です。

 

このような壁に直面した時こそ、気持ちを強く持つことが大切だと感じます。自分の未来像を予測して、小さなステップで構わないので、日々前進するようにしましょう。

 

4.お知らせ

筆者はリタイア60の名前でSNSをはじめとした発信活動を行っています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

Twitterアカウント

このアカウントでPayPayポイント運用や株式投資、教育情報などをツイートしています。フォローいただけたら幸いです。

 

PayPayポイント運用・YouTubeチャンネル

毎日、ポイント運用画面を15秒のショート動画をアップ。さらに週1回、アフレコ動画で1週間のまとめを配信しています。チャンネル登録や高評価、宜しくお願い致します。

 

リタイア60のブログカテゴリーのご案内

 毎週土曜日更新!PayPayポイント運用×チャレンジコース×自動追加×放置をコンセプトに運用状況を報告しています。PayPayポイント運用を利用している方は一見の価値アリです。

PayPayに関する様々な内容を、あらゆる角度から紹介している記事を集めています。お得なポイント獲得方法なども掲載中。

株式投資を行っている筆者が資産形成について書いている記事を集めています。アラフォーによるアラフォーの為の資産形成を中心に発信中。

リアルな日本株積立投資の記録を紹介。コンセプトや積立ルールは「第0週目」をご覧ください。

本業である教育関連の記事を集めたカテゴリーです。正社員として現場での指導経験がある筆者が学習法や入試の重要ポイントなどを中心に記事を執筆中。

PayPayクーポンを開催している飲食店に訪問して食レポ記事を投稿しています。個人経営の店舗を中心に訪問。お世話になっている飲食業界を盛り上げよう!

 

上記以外にも様々なカテゴリーで記事を発信しています。興味があるカテゴリーがございましたら、是非ご覧になってください(可愛い愛犬記事もあります!)。