カテゴリー一覧へ

株式投資・40代でもまだ間に合う!幸せな老後を手に入れる資産形成の方法!

考えられる20年後の未来
  • 平均寿命が延び、人生100年が当たり前
  • 退職金の減少傾向が加速
  • 年金支給額の更なる減少

皆さんは老後をどのように過ごしたいですか?

  1. 年金を期待しながら細々と暮らす
  2. お金に余裕を持って暮らす

どちらが良いか?と問われれば、圧倒的に後者ですよね。

そうなる為にはどうすれば良いのか?

  • 積立✕株式投資で20年後のゆとりある生活が可能!

40代の方!今ならまだ間に合います!

20代・30代の方、今から始めれば優雅な老後生活が待っています!

私が大切にしている資産形成のポイントは、

  • 厳しい節約は一切なし!今を楽しみながら無理なくできること。

どうすればゆとりある老後生活が無理なく獲得できるのか?早速確認していきましょう!

1.資産形成のルールを決めよう!

f:id:retire60:20210818191124j:plain

資産形成の初期設定
  1. スタート元金:500,000円
  2. 毎月20,000円積立
  3. 元金×1.2%利益を株式売買で毎月獲得

※株式売買の差額で得る利益をキャピタルゲインと言います。

ゆとりある老後へは、上記2と3を毎月20年間繰り返していくだけでOK。

「たったこれだけ?」と思うかもしれません。ゆとりある老後生活を目指すならこれで十分なのです。

それでは最初の1ヶ月目を例としてどのような計算をするか確認しましょう。

★1か月目の運用計算

  • 元金500,000円
  • キャピタルゲイン+6,000円
  • 所得税+地方税▲1,218円
  • 積立20,000円

★2か月目元金=524,782円

  • 500,000+6,000-1,218+20,000=524,782円

積立額もキャピタルゲインもそこまで難しい条件ではなさそうに感じますね。

実際に始めてみると「こんな楽に資産形成ができるのか?」と疑いたくなるかもしれません。

それでは、これを20年間繰り返していくとどうなるかを確認しましょう。

2.開始から20年後、どうなるか?

f:id:retire60:20210818191127j:plain

Excelで計算してみると驚きの事実が!20年後までの途中経過も含めて記載します。

資産運用計算結果
  • 13か月目:813,525円(1年目終了時点)
  • 61か月目:2,495,640円(5年目終了時点)
  • 121か月目:6,028,022円(10年目終了時点)
  • 181か月目:12,280,501円(15年目終了時点)
  • 241か月目:23,347,686円(20年目終了時点)

40歳から投資を始めた場合、この方法で60歳時点で2,300万円以上(税引後)の資産形成が可能。

2019年に騒がれた老後2,000万円問題。その報道内容が正しいかどうかは別として、全く気にしなくてよい問題だということがわかりましたね。

ここでネックになるのが「キャピタルゲイン1.2%を毎月獲得する」こと。この難易度がどの程度なのかを確認していきましょう。

3.キャピタルゲイン1.2%の毎月獲得は難しい?

  • 毎月元金の1.2%のキャピタルゲインを獲得することは可能か?

に迫っていきましょう。実際の株価の値動きを見ながら説明していきます。

①ソフトバンク株式会社

f:id:retire60:20210819191630j:plain
f:id:retire60:20210819191627j:plain
ソフトバンク株式会社の1か月間の値動き

1つ目の例はソフトバンク株式会社。

左図の8月4日終値1,450円、右図の8月5日終値1,474円を指しています。

1,450円で購入し、1,474円で売れば1.65%のキャピタルゲイン獲得。たった1~2日間の株式売買で1か月の目標達成です。

下がり切ったタイミングでもなければ、月内の最高値でもないところ。このような売買をしても必要な目標値よりも多いキャピタルゲインを獲得できます。 

②株式会社クラレ

f:id:retire60:20210819192744j:plain
f:id:retire60:20210819192741j:plain
株式会社クラレの1か月間の値動き

2つ目の例は株式会社クラレ。

左図の8月3日終値1,033円、右図の8月11日終値1,053円。

1,033円で購入し、1,053円で売れば1.94%のキャピタルゲイン獲得。途中で株価が下がってヒヤリとする場面もありながら、1週間強の期間で1ヶ月の目標達成です。

こちらも先ほどと同様に、最安値でもなければ最高値でもないタイミングでの売買で達成です。

この2つの銘柄を見てみていかがでしょうか?

無理して高値や安値を狙わなくてもキャピタルゲイン1.2%は狙えることがお分かりいただけたはずです。毎月の目標を達成したらそこで終わりにして構いません。むしろ欲をかいてしまうと失敗するのが株式投資の世界です。

ちなみに、一見簡単そうに見えるのですが、あくまで株式投資ですので注意も必要です。

★株式投資の注意点★
  • 全ての元金を株式に変えている(通称フルポジ)場合、株価の下落で元金自体が目減りすることがあります。
  • 値動きがある株式でないと1か月間でキャピタルゲインを獲得することは難しいでしょう。できれば1日平均の出来高が「100万株以上」の銘柄を軸に考えるようにしましょう。

大きな失敗をしないように、目指すべき数字を参考にして頂きながら自己判断での投資をするようにしてください。企業分析も大切な投資活動の1つ。投資先の企業を決める時には最低でも「決算短信」には必ず目を通すようにしましょう。

4.まとめ

f:id:retire60:20210723201513j:plain

今回お伝えしたかった事
  • 厳しい節約なしでも資産形成は可能
  • 40代からでも資産形成は間に合う
  • 株式投資をうまく利用しよう

毎月の積立額をさらに増やすことが出来れば、もっとリスクを抑えた株式の長期運用を視野に入れることができます。

  • 資産形成は毎月の積立額で大きく変わる

ただ、何でもかんでも節約ばかりでは、せっかくの楽しい時期を逃してしまいます。

無駄遣いはいけませんが、毎日ケチケチしてたらつまらないですよね。

せっかくの人生ですから楽しまなきゃ損です!20代〜40代の皆様、今を存分に楽しみながらでも、2,000万円問題なんて全く気にしなくて大丈夫なのです!