カテゴリー一覧へ

ブログ継続マル秘テクニック<年間300記事超の副業ブロガーが全力で語ります>

  • 最近新しい記事を書いてない
  • ブログのPV数がなかなか増えない
  • ブログに対するモチベーションが落ちてる
  • このまま継続していけるか不安

このような悩みを抱えているブロガーは正直多い。あなただけではないので安心してください。どんなに心が強い人でも気持ちには波があり、スランプに陥ることはごく普通のことです。

この記事は、スランプに陥ったブロガーの方へ向けての応援として「ブログを続ける秘訣」を存分に入れ込んだ内容に仕上げていますので、ぜひ最後までお付き合いください!

1.まずは原点を確認しよう

f:id:retire60:20210703212958j:plain

いきなりですが、

  • あなたにとってのブログって何ですか?

悩んだ時には今一度考えてみることが大切。「原点回帰」をするということです。

私は初めて投稿した記事を敢えてリライトせずそのまま残しています。デザインCSSの追加で少し変わってしまう部分もありますが、それ以外は文字校正含めて投稿した時のまま。

  • 最初の投稿記事はダイヤモンド以上の価値がある!

ブログ投稿数が増え、経験値が増し、デザインなどにもこりはじめる。アフィリエイトやアドセンスなど副業的要素も少しずつ強くなっていく。このこと自体は全く悪いことではありません。むしろこれからの時代はそうあるべきです。しかし、多くのブロガーが何らかの理由で執筆活動を辞めてしまうのです。

せっかく踏み出した大切な一歩を無駄にしてはなりません!ブログを開始した時のワクワク感。この気持ちをいつでも振り返ることが出来るように大切にしましょう。

2.筆者にとってのブログとは…

f:id:retire60:20210723201542j:plain

せっかくの機会なので筆者自身も振り返ってみたいと思います。私にとってのブログは以下の6つです。

  • 好きなことを好きなように表現できる
  • 自分の興味関心が誰かの役に立つ
  • 学びや気づきを互いに共有できる
  • 改めて調べ直すきっかけになる
  • 誰にも邪魔されない自由な空間
  • 自分の成長や変化を実感できる

もちろんですが、最初からこれらを考えてブログを開始したわけではありません。日々投稿を続けていく中で徐々に追加されてきたことです。正直なところ、最初のブログ開始の動機は、

  • 副業として始める

でした。やってみて実感するブログ収益獲得の難しさ。続けることの難しさ。「簡単に稼げます」という記事もありますが、ブログで収益を上げることはそんな楽ではありません。初めてGoogleアドセンスで1円の収益を獲得した時の嬉しさはまさに格別。苦労したからこそ、乗り越えた先の楽しみや嬉しさが大きく、そしてそれらが次の原動力に変わっていくのです。

何事にも通じる言葉であり、私の大好きな言葉「継続は力なり」。ではどうすれば記事作成が継続でき、コンスタントに投稿できるのか?その秘訣を次に紹介していきます。

3.すぐできる!ブログ継続テクニック

f:id:retire60:20210723201222j:plain

ここでは、ブログ「継続」のテクニックをご紹介します。記事作成における悩みが一気に吹き飛ぶかもしれません!

※装飾テクニックやアクセス数アップテクニックを紹介するわけではありませんのでご注意ください。

テク①:思い立ったその場でメモ!

ブログのテーマやアイディアは急に降ってくることが多いもの。降ってくるというより、身近なものから出てくると言った方が良いかもしれません。そういった一瞬のひらめき的なものを無駄にしてはいけません。そのため、いつどんな時でもメモができる体制にしておきましょう。

  • 「家に帰ってからやろう」は駄目!

恐らくやりませんし、そこまでにせっかく降ってきたテーマを忘れてしまいます。まさに「明日やろうは馬鹿野郎」です。

  • いつも紙とペンを持ち歩くの?

それも良いのですが、やはり今はスマホの時代。私や紙やペンは持ち歩きません。

  • ブログをスマホと連携しておくこと

これがおすすめです。もちろんメモアプリで残しておくのもOKですが、ブログの下書きとして残しておけば、隙間時間に少しずつ書き上げていくことが容易です。ここでメモをしておいた方が良い内容をお伝えします。

  • タイトル(まずはテキトーでOK)
  • ポイントになる内容(箇条書き程度でOK)
  • 画像貼付(あれば・リサイズは後からでOK)
  • 段落構成(最初はザックリでOK)

これらを数分程度で作っておくこと。そして、このメモを元に書ける時に書いていけばいいのです。休憩時間の5分間、通勤途中の電車内、ちょっとした時間をどのように有効利用するかがブログ継続のカギです!

テク②:一日で記事を書きあげない

集中してブログ記事を仕上げる時間を取ることも良いことですが、できれば一日で記事を書きあげない方が良いです。その理由は以下の3つ。

  • 考え方や思考が偏ってしまう場合がある
  • 言い回しがおかしいところが多発する
  • 時間が取れない時にブログが負担となる

最初の2つは「記事のリライト作業」で解消することが出来ますので、そこまで細かくチェックしなくても良いかもしれません。できれば投稿前に深呼吸をして読み返してみてください。「あっ」と気づくことが間違いなくあります。

自分でも実践していて感じることは、

  1. 書き出した後に趣旨が変わることがある
  2. 別日だと、冷静さと客観的視点を取り戻して読める

この2点は多くのブロガーが感じたことがある内容のはず。そして最も重要なのが「ブログが負担となってしまう」ということ。恐らくこれが、多くの方がブログを辞めてしまう原因。まとまった時間を確保するというのは結構難しいものです。ブログを専業にしていれば話は別ですが、私のような副業ブロガーであれば、まとまった時間はそこまで頻繁に取ることは難しいでしょう。

  • 毎日30分のブログ作業=1週間で210分(3.5時間)

休日に同じ時間をブログの為に確保するか、日々の隙間時間を積み重ねるか。同じ時間数でも負担感は全く異なります。そして作業を分割することで、客観的な視点を保つことができるようになります。

  • 日々の小さな積み重ねがブログを大きく育てる!

これは忘れないようにしてください。以下に私が行っていることを例として挙げておきます。

例:筆者のブログ作業

通勤時間が往復で3時間かかっている私は、このうちの「1時間」をブログ作業(スマホ利用)に充てています。週5日勤務で5時間分の作業時間確保。

帰宅後は装飾作業や画像のリサイズ、記事内容の見直し程度。その為、完成まで2週間前後かかる記事もあります。

テク③:お蔵入りになった記事は削除せず!

途中まで書いてみたものの、投稿まで至らなかった記事はブログを続けていると必然的に出てきます。むしろそれで良いと思います。しかし、

  • このお蔵入り記事を削除してはいけません!

お蔵入り記事は、実は無限の可能性を秘めた大切な素材。そもそも、一度思いついたテーマはいつか別の角度から同じような内容を書いていることが多いのです(私自身も似たような内容の記事をいくつか投稿してしまっています)。

  • 書くことを楽しむこと、伝えることを楽しむこと

これが一番です。自分では「この記事は駄目だな~」「誰も必要としてないだろう」と思っても気にしないこと。狭い日本であっても、人口は1億人以上。1人くらいは共感してくれる人はいる!と思って突き進むことが何よりも大切です。 

4.最後に…

f:id:retire60:20210807084627j:plain

投稿記事数はすでに320記事を突破しました。その中で自分の支えになるのが、

  • Google検索やYahoo!検索などからの流入
  • Googleアナリティクス「Organic Search」数。

「Twitter✕ブログ運営」をしている私ですが、Twitter流入より多いというのが何よりも励みになります。

f:id:retire60:20210807162526p:plain

はてなブログ・アクセス解析

ご覧の通りブログ流入の60%程度をGoogle検索とYahoo!検索で占めています。仮にTwitterからの流入が多くなったら、「Twitterの活用がうまくいっている」と考えることでしょう。

  • 何事もプラス思考で捉えていくこと

ブログだけでなく人生そのものもプラス思考で考えられると良いですね。

ちょっとしたことでも自らのモチベーションアップにつなげること。GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールなど、ブログ分析ツールを使うと、モチベーションアップのきっかけがつかめると思います。

今回の記事はここまで!少しでも「いいな」と思った項目があれば、どんどん真似をしてください!一緒にブログ継続を頑張っていきましょう!