カテゴリー一覧へ

熊本ラーメン・ひごもんず(JR中央線/総武線・西荻窪駅)【営業職のランチ日記】

f:id:retire60:20200914222001j:plain

外回り中心の営業職である私は、昼食の殆どが外食。
牛丼チェーン店やコンビニ、ファミレスはもちろんのこと、出先で昼食を取ることが多いのが特徴です。
そこで、

  • 営業職だからこそ知っている美味しいお店

これを発掘して紹介していきます。
今回は「熊本ラーメン・ひごもんず(JR中央線/総武線・西荻窪駅)」です。
今日も変わらず外食産業に貢献してまいります!

 

店舗のご紹介

↓Googleマップでのご案内↓

JR中央線/総武線・西荻窪駅北口を出て、細い路地を入っていくとすぐにある、熊本ラーメン・ひごもんずさんに今回は訪問。
この界隈は飲食店をはじめとした多くのお店が立ち並ぶ商店街。
以前は南口のお店に訪問しました。

今回の北口は、南口とまた若干異なる趣がある地域です。

f:id:retire60:20210709221924j:plain
f:id:retire60:20210709221953j:plain

こちらが熊本ラーメン・ひごもんずの入り口です。
写真の「雨の日サービス」は隣のお寿司屋さんのものです。
入り口前を通るだけで店内の込み具合がすぐにわかります。
お昼時は並んでいる人も見受けられましたので、この日は少し時間をずらしての訪問にしました。

f:id:retire60:20210709222058j:plain
f:id:retire60:20210709222127j:plain

店内の殆どがカウンターとなっており、そこまで広くはありません。
調味料なども豊富で、常連さんはお好みの味に変えてラーメンを食べていました。
写真にはありませんが、ランチタイムは半ライスがサービスでついてきます。
私は少々お腹周りを気にし始めたタイミングだったので、ラーメンのみにしました。

いざ実食!

さて、今回私がランチとして注文したのがこちら。

f:id:retire60:20210709222200j:plain

  • まる得らーめん・770円

具材については、チャーシュー(左)、豚の角煮(下)、煮卵(右)、キクラゲ(上)、青ネギとメンマ(中央)。
どれも旨すぎる!
とんこつスープも非常に味わい深い。
角煮に関しては本当に柔らかく、正月のおせち料理の一品として頂くのもありだと思われるくらい。
チャーシューもジューシー。
久しぶりに大当たりのラーメン屋に出会うことができました。

箇条書き感想

それでは今回頂いたランチの感想を箇条書きでまとめていきます。

◆箇条書き感想◆
  • 麺は細麺ですが、スープにちゃんと絡んでくれる
  • チャーシューはジューシーで柔らかい
  • 角煮が別格の旨さと柔らかさ
  • 半ライスで満腹になって良かったかも
  • スープはそこまで脂っこくなく飲みやすい

★再訪予定★

非常にレベルの高いラーメン屋さんです。
西荻窪駅は昔ながらの商店街があり、非常に多くのお店があります。
どの飲食店もレベルが高い可能性がありますので、これからも開拓の余地ありです。
飲食店の種類も豊富なので飽きることはほぼないと思われます。
実は駅周辺を散策しているときに、入ってみたいお店を複数チェックできました。
西荻窪駅は奥が深い街。
これからも営業が楽しみになります。

是非次回作もご期待ください m(_ _)m