無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

佐々木常夫・40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい【読書で響いた文言集㊴】

f:id:retire60:20210624211913j:plain

こんにちは!
最近、改めて読書ペースが回復してきました。
そしてお気づきの方もいるかもしれませんが、素晴らしい経営者の考えを海外にも広げていこうという試みで、読書で響いた文言集シリーズの英文版にトライしています。
日本国内だけでなく、世界中の人々が偉業を成し遂げた経営者から多くを学び、実生活につなげて欲しいと切に願っています。
さて、今回の書籍はこちら!

<タイトル>
40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい
<著者>
佐々木常夫

ワークライフバランスの第一人者である佐々木氏。
働き方改革で問われる「新しい働き方」に通じるヒントが盛りだくさんです。
少しでも皆さまの参考になる文言を書き抜くことができていれば嬉しい限りです。
※特に私が感銘を受けた箇所をマーカーを引いていきます。
それでは早速いってみましょう!

 

第1章 組織を生きる知恵は「略す」にあり

  • 会社のいいなりになるだけの人生なんて送ってはいけない。君は君自身の幸せのために働くのだ
  • 働くとは本来、自らを磨き成長させることによって幸せを得るものであり、不本意な滅私奉公を強いるものではない
  • 大事なのは、奴隷のように耐えることではなく、「自分を幸せにしたい」という自己愛をとことん貫き、自らの意志で仕事に向き合うこと
  • 仕事は時に「忍耐」を略して、楽しんでみるのも大切
  •  ビジネスは予測のゲーム
  • プアなイノベーション(変革)より優れたイミテーション(模倣)を
  • 40代はイミテーションからイノベーションへと脱皮する時期だ
  • 欲が磨かれれば、必ず志になる
  • 欲=志の糸口
  • 従来の慣習や常識に縛られず、自由な発想ができたからこそ、大胆な提案が可能となった
  • たった10分の積み重ねが、君の仕事に大きな成果をもたらしてくれる
  • 良い習慣は才能を超えるもの
  • 礼儀正しさに勝る攻撃力はない
  • 異質な意見に耳を傾けるという努力を。決して略してはいけません
  • 人間関係はタテよりヨコで思考する
  • 「責任をとる」というのは、自分の頭で考え行動する、すなわち「主体的に生きる姿勢」がなければ成立しません
  • 信頼なくして、利益なし
  • 真摯さという信条がベースにあってこそ、よい企業として信頼され愛され、安定した経営が可能になる
  • 嘘をつかないこと。謙虚であること。そして人に対して思いやりを持つこと

 

第2章 「争い」は略せ、すべて味方と心得よ

  •  相手をないがしろにして自分の利を求めるより、相手の利を優先してから自分の利を考えるほうが、実際に大きなリターンが得られる
  • 人間関係はタテよりヨコで見たほうがずっとトク
  • 人間というのは、自分を「3割増」で良いほうに見るもの
  • やって見せ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ
  • 主体的に考えるとは、自己主張を一方的に押し通すことではなく、物事を謙虚に、客観的に見る姿勢も求められる
  • 人を動かすのは、正面の理、側面の情、背面の恐怖である(中坊公平)
  • 部下を成長させるには「嫌われる勇気」も重要だ 

 

第3章 成果を出すには「時間」を略せ

  •  相手の時間を奪わないよう配慮することが、自分の時間を有効尾に使うことにつながる
  • 何事も上達するには反復連打、繰り返すことで習慣にするのが大事です
  • 情報管理のコツは、「しない」を決めることにある 

★書籍購入はこちらがおススメ!★
紙媒体書籍・電子書籍の両方を取り扱う国内最大級の品ぞろえ。

丸善・ジュンク堂・文教堂で使える「hontoポイント」も貯まります!

 

第4章 仕事を略して家族との時間を増やせ

  • どんな状況下であろうと、自分ができる範囲で精いっぱいのことをする。お互いの弱点をカバーし合いながら協力し合ってやっていかなければいけない
  • 組織で成功を収めても、財力を蓄えても、家族から信頼し愛されなければ、本当の意味で幸せとは言えない
  • 愛情とは、相手をリスペクトし、できる限りの責任を果たす努力をすること

 

第5章 略したぶんだけ人生は豊かになる

  • 偽らざる自分と向き合う人生の棚卸しを、おざなりに略してはいけません。
  • 悲観主義は気分のものであり、楽観主義は意志のものである(哲学者アラン)
  • 努力の目標は、他人との比較ではなく自分軸で決めるもの
  • どんな仕事であろうと、仕事である限り、果たすべき大切な責務がある
  • 仕事がつまらないのではなく、つまらないとしか思えない人間の側に問題がある
  • 強くなければ生きていけない。やさしくなければ生きる資格はない(私立探偵フィリップ・マーロウ)
  • 生きていくには強さが必要だが、それ以上に求められるのはやさしさである
  • 人生に必要なのは勇気と想像力とサムマネー(チャップリン)
  • むずかしい理屈ではなく、本物が持つエネルギーを全身で感じ取る

 

文言集一覧リンク

読書で響いた文言集のリンク一覧を作成いています。
作者別にまとめていますので、気になる作者の書籍を一気にチェックするにはもってこいの内容です。
自己研鑽の一助としてご利用頂ければ幸いです。

 

いかがでしたでしょうか?
今回は章によって響いた文言にかなりバラツキが出てしまいました。
きっとこの書籍は読む人によって、いくつもの顔を持つものだと思います。
読書はあなたの人生を幸せへと導きます。
共に読書の道を極めていきましょう!