無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

PayPay経済圏 効率良くPayPayボーナスをゲット

f:id:retire60:20201205180302p:plain

キャッシュレス決済が加速した現在。
現金での買い物よりキャッシュレスの方が、ポイント還元など多くの特典が得られるようになり、この影響により「◯◯経済圏」という言葉が生まれました。
この中で私が一番最初に知ったのは「楽天経済圏」という言葉。

  • 楽天があるなら、ソフトバンクがあってもいいではないか!

ソフトバンク関連だとYahoo!などが絡んできますので、それらを繋ぐことが出来るのが決済方法のPayPay
ジェイフォン時代からキャリア変更なくここまできた、ソフトバンクユーザーである私が、今回はこの「PayPay経済圏」について熱く語ります。
お得情報満載ですので、必ず最後まで漏らさず読んでください。

 

PayPay経済圏の必須条件とは?

f:id:retire60:20210621221031j:plain

PayPay経済圏の住人として、お得を漏れなく享受するには幾つかの条件があります。
そもそも、PayPayや楽天に限らず、◯◯経済圏で最も良くないのが、

  • 中途半端になること

つまり「他社へ浮気してしまうこと」です。
そういう事が無いように、まずはPayPay経済圏の住人になるための必須条件を確認していきましょう。

◆重要◆PayPay経済圏必須条件 
  • 携帯キャリアはソフトバンク※1
  • PayPayアプリ(PayPayボーナス運用必須)
  • Tポイントカード※2
  • Yahoo! Japanカード(クレジットカード)
  • Yahoo!ショッピング利用

※1 キャリアはワイモバイルでも可。
※2 クレジットカード一体化でも可。

上記5つ全てを達成できれば、あなたは立派なPayPay経済圏の住人です。
クレジットカードを作ること以外は、ほぼ自分次第のところがありますので、PayPay経済圏の住人になる為のハードルはそこまで高くないということです。

 

PayPay経済圏の携帯キャリアは?

f:id:retire60:20210621220034j:plain

最近では格安SIMなど多くのキャリアが存在します。
次から次へと新料金プランが出てきますので、以外と簡単に格安プランのキャリアに乗り換えてしまう方も多いと思います。
PayPay経済圏でお得を享受するなら間違いなくソフトバンクキャリアがオススメです。
ワイモバイルでも構いませんが、ソフトバンクキャリア前提で話をしていきます。
PayPayを利用し始めると分かると思いますが、ソフトバンクユーザーはPayPayでの還元が優遇されるからです。

f:id:retire60:20210703073106j:plain

Yahoo!ショッピングでは、ソフトバンクユーザーがこのようにPayPayボーナスの還元で変わってきます。
携帯料金だけを考えると全体的に高めの設定かもしれませんが、PayPayを主軸に考えていくと、十分に取り返せる金額です。
全く根拠のない都市伝説ですが、ソフトバンクユーザーの方がPayPayジャンボに当たりやすいという噂もあります。

f:id:retire60:20210703073359j:plain

※私のPayPayジャンボ最大当選は100%還元まで。1,000%還元に当選したことはありませんので、都市伝説の線が濃厚です。
PayPayのキャンペーンは何かにつけて「ソフトバンクユーザーなら◯◯」となっていますので、そこを有効利用する為に、ソフトバンクキャリアがオススメなのです。

 

実店舗ではPayPay支払いを積極利用

f:id:retire60:20210621220142j:plain

PayPayが流行り始めたころは、PayPay利用可能店舗がかなり少なく、結構苦労しました。
しかし、導入店舗へのキャンペーンも実施し、導入店舗数は一気に増加。
ららぽーとを始めとしたショッピングモールでも利用できるようになったのは個人的にありがたい話です。
それだけでなく、多くの店舗が導入したことによって、キャッシュレス決済の生活が当たり前のようになってきました。

現金で支払うなら間違いなくPayPayで支払った方がお得です。
人によってはクレジットカードで支払う方がお得というかたもいるかもしれませんが、基本的に支払いはPayPayを利用するようにしましょう!

 

PayPay経済圏のネットショッピング
PayPay×Yahoo! Japanカード×Tポイントカード

f:id:retire60:20210621220913j:plain

買い物に関しては、出来る限りネットショッピング、特にYahoo!ショッピングを活用しましょう!
曜日によって大きく還元される時があります。
それは日曜日

f:id:retire60:20210704072454j:plain
f:id:retire60:20210704072516j:plain

左が土曜日、右が日曜日。
同じ商品ですが、PayPayボーナスの還元率が大きく異なります!
日曜日は大きな還元をゲットできますので、ここを逃してはいけません。
ただ、還元が大きいと、ついつい無駄なものまで購入してしまいがちですが、そこは冷静さを保ってください。

そもそもの値段、または還元を含めた値段、要は値段が安いところで購入するというのが鉄則です。
還元率が高いから購入!は間違いですのでご注意ください。
そして、Yahoo!ショッピングで購入する際は、PayPay支払いではなく、Yahoo!カード支払いの方が還元率は高くなります!
ついついPayPayを利用してしまいがちですのでご注意を!
Yahoo!カードで購入しても、全て連携されていればちゃんとPayPayボーナスは付きます!
改めて記載しますが、
安いところで購入する
PayPayではなく、Yahoo!カードで購入する
この2点を押さえましょう!

 

PayPay経済圏はTポイントと相性抜群

f:id:retire60:20210615221341j:plain

既に前段の画像でお気づきの方も多いと思いますが、Yahoo!ショッピングではTポイントでも還元されるのです。

f:id:retire60:20210703074611j:plain

こんな感じでおまけ的な要素が強いですが、塵も積もれば山となる。
ここでもお得を享受し忘れなく!
また、このようなポイントゲット策、通称ポイ活だけではなく、出来る限りメインのポイントカードは分散させない方が良いと思います。
もちろん、他のポイントカードも作っておくことは必要です。
毎回Tポイントカードが使えるとは限りませんので、準備だけは必要です。
ちなみに、私と妻はこんな感じでポイントシェアをして、無駄を省いてます。

  • 私→Tポイント
  • 妻→dポイントと楽天ポイント

この3種類があれば、全くポイントがつけられないという場合はありません。
※私も妻も、上記3種類のポイントカードはそれぞれ保有しています。
まさに最近流行っている「ポイ活」そのものです。

 

PayPayボーナス運用で更にお得へ

f:id:retire60:20210621215715j:plain

さて、買い物をしてPayPayボーナスが入ってきたら、出来る限り「PayPayボーナス運用」へ回していきましょう!
もちろん、そのまま利用するのも可能ですが、せっかくなら増やしてから使った方がお得ですよね。
そんなに簡単に増えるのか?
疑問に思いますよね!
こちらの記事に今までの運用履歴をまとめてますので是非ご覧ください。

PayPayボーナス運用はS&P500の値動きに連動します。
このS&P500は非常に優秀!
値動きの上下はしますが、長期スパンでは素晴らしい成長を見せてくれているのです。
私は「チャレンジコース一択・自動追加で機械的に」で運用しています。
運用損益は好調そのもの。
実際にどの程度儲かっているのかをグラフでまとめた記事もありますので、こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、PayPayボーナス運用でのデイトレ、通称Payトレも人気があります。
Payトレのコツについてはこちらを参照してください。

もしPayトレにチャレンジする場合は、まず、出し入れ出来るPayPayボーナスの合計額を大きくしておいた方が良いでしょう。
デイトレはそれなりの金額を動かさないと大きな利益は取れませんので。
小さな金額でやると、疲労感が勝り、長続きしません。
※私の経験から、動かすPayPayボーナスは100,000円分くらいはないと話になりません。

 

PayPay経済圏のまとめ

f:id:retire60:20210621220217j:plain

改めてPayPay経済圏におけるお得生活についてまとめます。

>◆PayPay経済圏まとめ◆
  • キャリアはソフトバンク
  • 支払いはPayPayまたはYahoo!カードで!
  • 買い物はYahoo!ショッピングを必ずチェック!
  • Yahoo!ショッピングでの購入は日曜日または高還元イベントで!
  • ポイントカードはTポイントに集中!
  • どんなに高還元でも、割高なものは買わない!
  • PayPayボーナス運用で、還元されたものをさらに増やそう!

これで立派なPayPay経済圏の一員となることができます。
最後に注意点をお伝えします。

  • 無駄な浪費は極力抑えること

どんなにお得だと言っても、不要なものを購入するのは良くないこと。
ある意味、買い物も自分に対する投資なのです。
自分にとって必要なもの、自分にとって有益なものをPayPayで、Yahoo!ショッピングで購入し、一段上の生活を手にできるよう、PayPay経済圏の住人として暮らしていきましょう!