無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

雑記ブログを収益化(Googleアドセンス)に繋げる為の考え方【ブログ収益月報番外編】

f:id:retire60:20201111222220p:plain

雑記ブログを運営している私ですが、1年程度続けることで、ようやく「おこづかい程度のGoogleアドセンス収益」を得ることができるようになりました。

今回はそんな私が実践している、

  • ブログを継続できる考え方
  • 収益化を少しでも効率化する為の考え方

を記載していきます。

これからブログを始める方や、ちょっと挫折しはじめてしまった方など、ブログに携わる多くの方に読んで頂きたい!

最後まで読んで頂ければ、必ずブログに前向きに取り組めること間違いなしです。

 

①まずは何にでも興味を持つこと

f:id:retire60:20201104231138p:plain

ブログを継続していく上で一番心配になることは

  • ネタ切れ

と言われています。ネタ切れにならない唯一の方法が、

  • 何にでも興味を持ち、実践してみること

これに限ります。

私は敢えて雑記ブログを運営していますが、はてなブログのカテゴリーを使ってテーマ別に分けています。

テーマ自体も最初から考えていたものではなく、その時その時で思いつくテーマで記事を書き、続けられるものは継続していく。

やってみてあまりうまくいかないなというものは、その時点で打ち切りに。

ブログというのは途中でそのテーマを辞めてもいいんです!

  • ブログの運営者はあなた自身だから、好きにやって構いません。

急にテーマ変更をしたり、打ち切りにしたりしても誰も文句は言いません。

もし、文句を言うほどあなたの記事にのめり込んでいるとしたら、それはもうファンである事が確定。

素晴らしいブログになっているという証拠です。

ちなみに、始めたばかりの段階であれば、内容は薄っぺらでも構いません。

公開をすれば何かしらの反応が必ずあります。

そう思って日頃から様々なことに興味関心を持ち、怖がらずにトライしていきましょう。

 

②下手くそでも徹底して記事を書くこと

f:id:retire60:20201120233303p:plain

文章には、構成、装飾の上手い下手は確かにあります。

私も正直、そこまで素晴らしい文章を書くことが出来ているとは思いません。

装飾についても見てわかる通り、そこまで力を入れているわけではありません。

最初からヒット記事、ヒットするテーマを作ることなんてほぼ不可能。

  • 何でも良いので気楽に記事を書いていくこと

これがブログ継続に必要不可欠な考え方。

何かしら目的を持って書けば、必ず誰かが見てくれます。

世界の人口の中で一人も見ることがない記事を書けるとしたら、それはそれで才能があるかもしれませんよ。

誰かが必ずアクセスします。そう考えていろいろなテーマや目的で書いてみましょう。

そして、

  • 1つの記事はできる限り1,000字以上書くようにすること

1,000字というと多く感じる人もいるかもしれませんが、思いのほか簡単に1,000字まで到達してしまいます。

最初から3,000字や5,000字という目標を立てるとほぼ確実にブログ継続はできません。

先程も書きましたが、最初は内容が薄っぺらでも構いません。

後程説明をする「リライト」で内容に厚みを増していけば良いだけです。

後から手直しが出来ることもブログの利点。

まずは投稿あるのみです。

 

③ヒットテーマは定例化すること

f:id:retire60:20201205135830j:plain

記事を投稿していると、いつしかページビューが伸び始めていきます。

私も最初は一日のページビューは10程度でした。

Twitterと連動させたり、ブログ村に登録したり。

様々なSNSと連携するのもブログの成長には欠かせません。

ある程度記事を投稿したあと、アクセス数を記事毎に確認していくと人気記事や人気テーマが見えて来ます。

私も50記事くらい、ただひたすら投稿していく中で、自分のヒットテーマが見つかって行きました。

  • 発見したヒットテーマは定例化する

例えば、毎週○曜日投稿、みたいな感じです。

または、不定期でも構いませんので、そのテーマを別角度の切り口で書いてみるとか。

定例化することで、生活の中にブログが定着してきます。

つまり、ブログ投稿が習慣化されていきます。

習慣化されれば、必ずブログを続けていくことが出来ます。

2021年6月現在、260記事くらいになっていますが、今でも新しいテーマや題材を模索しつつ、記事作成をしています。

常にヒットテーマを探し続ける旅がブログ運営なのかもしれません。

 

④リライトでブラッシュアップ&記事同士を繋げること

f:id:retire60:20200914223415p:plain

ここのテーマはページビューを稼ぎ、Googleアドセンスの収益化に繋がる大切なポイントです。

  • リライト
  • 記事同士を繋げる

この2点は欠かせないブログ作業です。

私の中でのリライト作業は、

  • 誤字脱字や変換ミスの修正
  • 語尾の統一やリズムの統一
  • 参照リンクや関連過去記事リンク挿入
  • 段落構成の変更

といった内容です。

もっと気合の入ったブログでは他の作業もしていると思いますが、私はこの程度で留めています。

だいたい1か月に1回、GoogleアナリティクスやGoogleSearchコンソールを活用して注目記事を中心にリライトを行います。

リライトが成功すると、Google検索の順位が上がり、リライト前より記事を見てもらえる機会が増えていきます。

さらに自分のブログに長く滞在してもらう為に、関連する過去記事のリンクを入れていきます。

俗にいう「回遊」です。

これも読者視点に立てば、この記事も合わせて読んでもらいたいというものがきっと出てくるはずです。

それを記事に入れ込んでいくのです。
知りたいことを調べること、興味がある内容について調べることがブログを見て頂いている方が求めているもの。

その求めているものを提供するのがブログ運営側の役目。

そのためにも、関連記事のリンクを用意して、より内容を深く理解してもらうことは大切なことです。

 

⑤やっぱりブログ仲間でしょ!

f:id:retire60:20201112174832j:plain

やはり何事においても「仲間」は必要です。

私も人間ですので、記事作成に気分が乗らない時もあります。

そんな時にブログ仲間が頑張っている様子が見えると、自分も少しはやらなきゃという気持ちになります。

記事作成は1日で1本完結させなければならないということはありません。

私も常時2~3本くらい同時進行で記事作成をしています。

気分が乗らない時に、Twitterで「今日はブログ頑張ります」なんていうツイートを見かけると、短時間でも記事作成をやろうという気持ちになります。

  • どんなに強い人間でも、孤独に打ち勝つのは困難

顔や名前、性別、年齢はSNS上の繋がりですから、ある意味関係ありません。

これらの条件はブログ運営を頑張る上で何の意味もなさないものです。

だからこそ、変なプライドなどを持つ必要もなく、常に仲間から励まされ、仲間から学びというスタイルを継続できます。

ブログとSNSは相性がとても良いので、是非連携して運営していくことをおすすめします。

 

まとめ(現時点での収益公開)

2020年7月からブログ運営を開始してもうすぐ1年。

その集大成として今回の記事を作成しました。

改めて今回の内容をまとめます。

  • 何にでも興味を持ち、実践すること
  • 何でも良いので気楽に記事を書いていくこと
  • 1記事1,000字以上は書くこと
  • ヒットしたテーマは定例化すること
  • リライトを必ず行うこと
  • ブログ仲間、SNS連携をすること

以上が今回のまとめとなりますが、これを実行することで、誰でもブログの収益化に繋げることが可能になります。

そして最後に最も大切なことをお伝えします。

  • 継続は力なり

ありきたりの言葉ではありますが、実践するのは非常に難しい言葉。

ちなみに、1年間、サラリーマンの私が趣味レベルで実践してきたブログの収益(2021年5月末時点)の記事リンクを掲載します。

是非ご覧になってください。 

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

ブログ収益化に関する記事は今後も適宜作成していきます。

是非ご期待ください。