無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

誰でも簡単!ネオモバ少額投資運用法 銘柄公開もしちゃいます!

f:id:retire60:20210515091623p:plain

株式投資は難しい。

そう考えているそこのあなた!

私はサラリーマンの傍ら、投資知識ゼロからここまで投資活動を行ってきました。

とりあえず収支はプラス。

忙しい方でも無理なく少額からでも開始できるやり方を今回はご紹介。

iPhoneひとつで投資活動が可能!

これから株式投資をやろうかと迷っている方は必見です。 

 

どのアプリを利用しているか?

iPhoneひとつで投資活動を行っている弱小サラリーマンである私が利用しているアプリをご紹介します。 

まずは私のiPhone画面から。

f:id:retire60:20210515092217j:plain

投資関連のアプリをまとめていますが、主に利用しているのは以下の2つ。

  • ネオモバ
  • Yahoo!ファイナンス

開設している証券口座は「SBIネオモバイル証券」のみ。

複数開設も考えましたが、本業のサラリーマンの傍らでの投資活動ですので、そこまで管理できる自信がなかった・・・ということです。

また、様々な情報収集のために、

  • 日経電子版
  • 会社四季報

のアプリも利用しています。

こちらはあくまで情報収集ですので、株式売買や管理には直接影響しません。

まとめると、

  • ネオモバ→売買用
  • Yahoo!ファイナンス→管理用

このように使い分けています。

それではこの2つのアプリをどのように使い分けて、弱小サラリーマンが株式投資をしているかをご案内していきます。

 

運用銘柄管理※初心者必見※

銘柄の運用期間を分ける

短期・中期・長期など株式運用には様々な運用期間があります。

これが正解!というものはありませんが、私は以下の2つに分けて運用中。

↓Yahoo!ファイナンスポートフォリオ画面↓

f:id:retire60:20210515094430j:plain

  • 長期保有銘柄
  • 短期中期売買用

長期保有はインカムゲインを狙いつつの海外投資用。

と言っても、ネオモバでの売買ですので、海外関連の上場投信を購入しているという具合です。

短期中期は国内株式売買で主にキャピタルゲインを狙った銘柄。

キャピタルゲイン狙いだと目を付けた銘柄の値動きをウォッチしておかないといけませんので、保有銘柄とウォッチ銘柄の両方が入っています。

それでは次にこの2つのポートフォリオの画面を見ていきましょう。  

 

短期中期売買用(インカム&キャピタル)

↓Yahoo!ファイナンスポートフォリオ画面↓


f:id:retire60:20210515084922j:image

f:id:retire60:20210515084926j:image

f:id:retire60:20210515084919j:image

前述の通り、保有銘柄とウォッチ銘柄が混在しております。

一応、保有銘柄を上に持ってきており、都度順番を入れ替えています。

こちらの画面で大切なことは

  • 「メモ」を活用すること

私は以下のような内容でメモを活用しています。

  • INからいくら以上になったら売り抜くのか?
  • 決算(配当が確定する月)はいつか?
  • 前回はいくらで売ったか?

本当に最低限の管理です。

キャピタルゲインを狙っていく場合はそれぞれの銘柄の管理はとても重要。

管理がうまくできないと、結局は損をします。

もちろんできる方はもっと細かくメモを残しても良いと思います。

一番良くないのは、思いつきやその時の気分で銘柄を決めてしまうこと。

その企業が好きか嫌いかなどはあっても良いですが、自分なりの理屈を用意して売買をしていくこと。

そうでないと短期中期売買の場合は、結局退場することになります。

 

長期保有銘柄(長期積立)

長期保有銘柄は2つに絞っています。

↓Yahoo!ファイナンスポートフォリオ画面↓ 

f:id:retire60:20210515095838j:plain

  • S&P500
  • 全世界株式(オールカントリー)

どちらも上場投信。

対象としているのが米国と全世界。

日本を含んでいないという点が実はポイント。

ポイントについては最後に記載していますので是非ご覧ください。

上場投信の良いところは「分散投資」になっていること。

リスクヘッジ。

1つの企業に集中投資することも悪い事ではありません。

しかし、副業的に株式投資をしている私にとって、多くの企業を細かく分析する時間や余裕がないというのが現実。

そうなると、大切な資金を1つの企業へ大量に投下することはリスクを伴うと考えています。

投資が本業になれば集中投資もアリだと思います。

まだまだ投資歴で言うと初心者の部類ですので、分散投資でリスクをできる限り縮小しておくことがポイントです。

 

実際のネオモバポートフォリオ画像

参考までにネオモバのポートフォリオもご紹介。 


f:id:retire60:20210515083044j:image

f:id:retire60:20210515083041j:image

f:id:retire60:20210515083038j:image
  • 赤枠が長期保有
  • 緑枠が短期中期売買用

このようにネオモバアプリのポートフォリオでは全て混在してしまいます。

Tポイントが使える点や安い手数料、売買のしやすさなどで利用していますが、管理するという場合にはYahoo!ファイナンスのようなアプリが必要になります。

手軽さは随一ですので、初めて株式投資するという方にはおススメです。 

 

まとめ(運用中の感想と損益公開)

投資活動を行っていて率直に感じたこと。それは、 

  • 日本国内だけでなく、世界に目を向ける事!

これが非常に大切です。

実際に私が長期保有している「S&P500」と「オールカントリー」の上場投信に関して推移を見ていきましょう。

↓コロナショックからの推移↓


f:id:retire60:20210515085025j:image

f:id:retire60:20210515085021j:image

コロナショックでは各国の株価が暴落。

それから1年強の2021年5月中旬。

S&P500とオールカントリーの上場投信の伸び率は共に79%!

コロナショックの大暴落がありながら、たった1年間でコロナショック前よりも成長しているという具合。

日本企業の銘柄でここまでの成長、これだけ安定した右肩上がりの銘柄はなかなか目にすることが出来ません。

今後も100%伸びるという保証は有りませんが、それぞれの上場投信に含まれる企業は世界的に有名な企業ばかり。

これからの世の中を牽引する企業ということ。

分散投資の形を取りつつ、国内銘柄でキャピタルゲインを積み上げて資産を増やしていく。

最後に今年の損益を公開!

f:id:retire60:20210515104459j:image

サラリーマンのお小遣いとしてはそこそこ良い方ではないかと思っています。

1月からの計算なので4カ月半というところ。

現時点では、毎月約2万円くらいのお小遣いです。

今後はさお小遣いの域を突破していきたいと思います。