カテゴリー一覧へ

副業ブロガーのリライト効果検証結果★Googleアドセンス収益化★

f:id:retire60:20201111222220p:plain

今回は「ブログのリライト効果」について実践結果も踏まえて報告。

Googleアドセンス収益月報番外編としてお送りします。

多くのブログ運営をしている方が

  • 「記事のリライトは大切な作業」

と言っています。

実際にリライトをして成果が出るのかどうか。

ブログ超初心者の私がやってみた内容も含めてリアルをお届けします。

なぜ記事のリライトをするか?

まずはリライトをする理由が明確でなければいけません。

私がリライトをしようと思った理由は単純明快!

  • アクセス数増とGoogleアドセンス収益増

f:id:retire60:20201128103510j:plain

これが本音です(汗)

もちろん、

  • ご覧頂く方へ有益な情報をお届けしたい
  • もっとわかりやすく伝えたい
  • 自分の文章作成能力を向上させたい、

という理由が背景になければ、本音部分を実現することはできません。

そして、そのためには記事に価値がなければならない。

私が考える記事の価値とは、

  • 「参考になった・勉強になった・面白かった」

とご覧頂いた方々に感じて頂く。

だからこそ自らの腕を磨くために、リライトにリライトを重ねていかなければならないのです。

どの記事をリライトするか?の選定

記事のリライトで大切なことは、

  • どの記事をリライトするか?

リライトを試みようとした時点で200記事以上を投稿していたため、何かしらの指標が欲しいところ。

そこで利用したのが

  • 「Googleアナリティクス」のページビュー集計。

↓その画面の画像がこちら↓ 

f:id:retire60:20210508110602j:image

集計期間を1年間で設定して確認。

※私のブログ開始は2020年7月からですが、わかりやすく1年間で集計。

※青線で消した部分は記事ではない部分。

ということで、今回の対象は1年間の上位8記事へと絞り込みます。

あとは作業日程の振り分けです。

f:id:retire60:20210508111018j:image

対象の8記事を、赤枠内と緑枠内の4記事ずつ2日間に分けてリライト作業を実施することにしました。

200記事以上から8記事に絞り込んだので、これだけでもリライト内容は別として、かなり効率的なリライトになると思います。

私が行ったリライト内容【初心者】

さて、リライトと言ってもブログ初心者だと何をしてよいのかわかりません。

私も実際そうでした。

ここで大切になるのが、冒頭に記載したリライトの理由

特に本音の後に記載した内容です!

その理由(目的や目標と言っても良いかもしれません)に沿って記事のリライトをしていくことになります。

私がやったのは単純明快!

  • 誤字脱字のチェック
  • 文末の調整
  • 過去記事のリンク挿入
  • イラスト画像の挿入

これです。

◆重要ポイント◆

リライトをやってみて「これって大切だな」と感じたことは「過去記事のリンク挿入」。

要は、1つのテーマ(私はカテゴリー分け)でも、それぞれの記事が「点」になっている状態でした。

その「点」と「点」を結んで「線」にするというイメージです。

これをやることによって、ご覧頂いている方々に流れなどをわかりやすくすることができると共に、自分の記事を回遊して頂くことが出来ます。

※誤字脱字チェックなどの基本的なことももちろん大切ですよ! 

リライト前後のページビュー

記事のリライトは上記にある通り2日間で8記事という作業を行いました。

  • 2021年4月28日の夜中に1位~4位の記事(前述の赤枠内)
  • 2021年5月2日の夜中に5位~8位の記事(前述の緑枠内)

実際のGoogleアナリティクスの訪問ユーザー数は以下の画像です。 

f:id:retire60:20210508102943j:image

  • 「Social」は主にTwitterからの流入
  • 「Organic Search」はGoogle検索やYahoo!検索

それ以外の流入ももちろんあります。

Twitterの影響もそれなりになりますが、リライト直後は訪問ユーザー数が伸びてます。

そして気になるのは、「Referral」と「Direct」が微妙に増え始めていること。

できれば「Organic Search」をもっと増やしていきたいところです。

記事を作成していて、ちょっと嬉しかったのは、

  • 1日の訪問ユーザーが100前後の日が増えてきたこと

最初の頃は、1日30ユーザーくらいで大喜びをしていました。

今度の7月でブログ開始からちょうど1年間。

日々ブログを続け、今回は初のリライトに挑戦。

やはり「継続は力なり」です!!

リライト後のアドセンス推定収益の変化は?

※推定収益ですので実収益とは異なります。

それでは本音の部分について確認をしていきます。

Googleアドセンスの推定収益はリライトを通して変化しているのか?

2021年4月26日~2021年5月7日までの推定収益がこちらです。

f:id:retire60:20210508113946j:image

リライトした日(夜中)へそれぞれ先程同様に赤枠と緑枠を付けました。

ゴールデンウィークということもあるかもしれませんが、偶然にもリライトの後では収益が上がっています。

最近の私のGoogleアドセンス推定収益はこちらの記事をご覧ください。

こちらの過去記事をご覧頂くと分かる通り、私はまだまだ弱小ブロガー。

2021年3月と4月でようやく月間4桁収益ブロガーの仲間入りを果たしたばかり。

※だからこそブログ初心者の皆様の参考になるかもしれません。

★来年のこの時期には成長した姿をお見せできるように継続努力します!

ということで、弱小初心者ブロガーの私にとって、1日の推定収益が3桁にいくということは本当に珍しいことなのです。

もう少し長期間で検証をしなければなりませんが、リライトをすることで、収益にも影響が出てくる可能性が高いということがわかりました。

リライト効果のまとめ

リライト効果は今後もページビューや訪問ユーザー数などを見ていくことが必要となります。

リライト後すぐに影響が出ることもあれば、そうでないことも。

また、土日祝日やゴールデンウィークなどの影響も考えると、間違いなく効果があったとは言い切れない部分もあります。

間違いなく言えることは

  • リライトはやらないよりやった方が良い

訪問頂いた方、ご覧頂いた方へわかりやすく伝える為にリライトは欠かせない作業。

重複文言なども改めて読んでみると気づくことも。

自分の体験や実践結果を共有することで、少しでもブログにチャレンジしてみようと思う方が増えることを願っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。