無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

【長期積立】PayPayボーナス運用 週報 2021年3月④

 【目標】

PayPayボーナス運用額・日本一へ!

PayPay
こんにちは!

爆益モードから一転、週末に大きく減少した先週。

下がった後はきっと上がる!

そう信じてPayPayボーナス運用の自動追加機能で放置を継続しています。

投資では一喜一憂してはいけませんが、人間ですからどうしても・・・ですよね。

↓前回記事はこちら↓

さて、今週はどうなるものか?

今回は3月最終土曜日ですので、2月末との比較も行いますので、最後までしっかりとご確認頂けるとありがたいです。

個人的には日本個別株の3月決算直前でもありますので、そちらも気になるところ。

だからこその自動追加機能がとても便利なPayPayボーナス運用。

  • 今週もコツコツ積み上げ継続!
  • 自動追加はチャレンジコースオンリー!

小銭貯金感覚で日本一を目指して!

早速行ってみましょう!

 

状況報告

<前回>2021年3月20日(土)

PayPayボーナス運用


<今回>2021年3月27日(土)

f:id:retire60:20210327074625j:image

 

◆今週の結果◆

★総額★

33,258円→36,379円へと3,121円の増加

★追加した残高総額★

29,151円→30,349円へと1,198円の増加

★運用利益★

4,107円→6,030円へと1,923円の増加

★運用利益率★

14.09%→19.87%へと5.78%の増加

喜び

先週末は暴落しましたが、今週末は最後にグイッと上げてくれました!

よかった~ (≧▽≦)

運用総額も35,000円を超え、40,000円台も見えてきました。

特に来週からは、2021年3月に実施された「超PayPay祭」分のボーナスが追加され始める時期です。

追加額が楽しみになる1カ月間が始まります!

ちなみに、ここから先の追加予定額はこんな感じです。

f:id:retire60:20210327080759j:image

これから超PayPay祭グランドフィナーレもありますので、その分も考えると、恐らく相当な額が追加されるでしょう。

何にしても、今週は爆益モードで終了できたことは嬉しい限り。 

こういう小銭貯金なら、効率も良く、やる気にもなりますよね!

 

S&P500の値動き

<前回>2021年3月20日(土)

S&P500

 

<今回>2021年3月27日(土)

f:id:retire60:20210327074822j:image

 

まずはいつも通り、S&P500の各日程の終値を確認。

3,913.10→3,974.54へ61.44の増加

前回基準伸長率は1.57%の増加

 

強い!強すぎる!

S&P500は実際の投資としても間違いないと言えますね。

タラレバの話ですが、かなり早い段階からS&P500に投資していた方は今頃「億り人」になっているという方もいるかもしれませんね。

私はPayPayボーナス運用を通して、S&P500の経過を見ていますが、ほとんど心配することなく自動追加の小銭貯金ができています。

精神衛生的にとても良いものですね。

PayPayボーナス運用を通して、改めてS&P500の魅力を感じられます。

 

S&P500上位3銘柄の状況確認

それでは、前回同様に上位3銘柄の動向について確認をしていきます。

◆Yahoo!ファイナンス参照◆

<アップル>

f:id:retire60:20210327075255j:image

119.99→121.21

アップルの前回基準伸長率は+1.02%

 

<アマゾン>

f:id:retire60:20210327075307j:image

3074.96→3,052.03

アマゾンの前回基準伸長率は▲0.75%

 

<マイクロソフト>

f:id:retire60:20210327075321j:image

230.35→236.48

マイクロソフトの前回基準伸長率は+2.66%

 

アップル、マイクロソフトが伸びてます。

こちらの1週間のグラフを見てわかる通り、この1週間も山あり谷あり。

この波に精神面が削られてしまうようでは、長期投資はできません。

自らの心を鍛えるという意味でも、長期投資は良いかもしれません。

それにしても、IT関連株は強い!

時代を捉えることで、自分の資産を増やすことができる!

無知ではいけない。

常に学び続けないといけないということですね。

改めて身の引き締まる思いです。

 

【特別編】2月末⇒3月末比較

今回は3月最終土曜日ということで、2月末から3月末にかけての比較をします。

1カ月単位ではどのように動いたのか?

ちなみに、その前の「1月末⇒2月末比較」の記事はこちら。

それでは、直近1カ月の状態を確認してみましょう!

2021年2月27日(土)

PayPayボーナス運用

 

2021年3月27日(土)

f:id:retire60:20210327074625j:image

 

◆月間運用結果◆

★総額★(先月11,708円増加)

25,962円→36,379円へと10,417円の増加

★追加した残高総額★(先月10,805円増加)

24,432円→30,349円へと5,917円の増加

★運用利益★(先月903円増加)

1,530円→6,030円へと4,500円の増加

★運用利益率★(先月1.66%増加)

6.26%→19.87%へと13.61%の増加

 

追加額は若干抑えられましたが、総額の伸長は先月1カ月間とほぼ同等!

タイミングが良ければ、爆益モードによって、1カ月でこんなにも増やせるんですね。

これだけ見ても、銀行預金より絶対に効果的と言えます!

別記事で触れましたが、2月からPayPayボーナス運用への追加のされ方が変わりました。

↓詳しくはこちらの記事↓

その提供もあって、追加額はそれなりの額になっています。 

先月末の運用損益は悲惨な状態でしたが、上記のように今月末は絶好調!

こういう日が永遠に続いてくれればいいな~。

 

今週の報告は以上です。

PayPayボーナス運用は本当のお金を使うわけではないので「疑似投資」とされています。

そしてこの記事は、さらにその疑似投資の経過を確認できる、疑似投資の疑似疑似体験(笑)。

これからも毎週更新をしていきますので、楽しみにしてください!

それではまた来週お会いしましょう!

ページトップへ

★★カテゴリー★★