無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

メニューへ

宮内ハム・国産鶏むね肉のジュワ旨チキンジャーキー【ビーフジャーキーレビュー⑬】

こんにちは!

ビーフジャーキーレビューを定期的に更新していますが、今回は少し外れて「チキンジャーキー」に挑戦しました。

チキンジャーキーは今まで一度も食べたことがなかったので、人生初挑戦。

お酒に合うのか合わないのか?

ポイントはまさにここですね。

と言いつつも、あまりお酒の話をしない私。

新型コロナの影響で居酒屋で飲むのが厳しくなってきましたよね。

またいつか、ワイワイガヤガヤ、盛り上がる飲み会をしたいものです。

さて、今回のレビューは

宮内ハム・国産鶏むね肉のジュワ旨チキンジャーキー

それでは早速まいりましょう!

 

購入先

Yahoo!ショッピング

もうYahoo!ショッピングの奴隷と化している私。

これだけネットショッピングをしていると、毎日レビュー依頼のメールが携帯に。

いつかまとめて記載しなければ。

それではいつも通り、まずはスペックの確認。

  • 税込1,512円
  • 送料無料
  • 115g×2袋
  • 1袋あたり税込756円
  • 1gあたり税込6.6円 

まず、安い!

1gあたりはビーフジャーキーとは比較にならないほどの低価格。

牛肉と鶏むね肉の違い。

スーパーでの精肉コーナーでもその差は歴然と感じられるでしょう。

そんなに安いと味はどうなのか?

心配になるものですよね。

 

パッケージ

パッケージ表
パッケージ裏

さて、こちらがパッケージの写真です。

意外と簡易包装です。

ビニールも他商品と比べると若干薄いかな?という気がします。

しかし問題になるほどのものではありません。

少し残念なのは、商品名のラベルというか紹介というか、そういうものがパッケージ表にないこと。

つけておいてくれるだけで商品の価値は高まると思います。

愛着も沸いてくるかなと思います。

うん、まさに質素。

 

中身の実物

チキンジャーキー

実際の中身は結構小さい一切れが大量に入っているという状態。

私の指と比較して頂ければわかると思います。

完全に一口サイズ。

食べやすさは完璧です。

さて、味の方はどうなのか?

チキンだからこその安っぽさが出てしまうのか?

 

食レポ

いつも通り、いざ実食!

一口サイズで食べやすいのは先程記載した通り。

まず味の濃さですが、これがまさに的確!

濃すぎず薄すぎず。

素晴らしい味付けの調整具合。

また、チキンの風味もグッドです。

ジャーキー特有の、噛めば噛むほどはしっかりと実現されています。

鶏のうま味を逃していない感じです。

安い、食べやすい、旨いの三拍子がそろっているいぶし銀。

スパースターではありませんが、これはなかなか優秀。

味付けは妻が気に入るほどなので間違いないと思います。

女性も食べやすく、適度にお酒が進む(飲みすぎにならずに済む)、まさに酒の肴に最適の一品でした。

本当に、あとパッケージだけ。

それだけが少しオシャレなら、恐らくいぶし銀からスーパースターへ昇格です。

<ビーフジャーキーの検索や購入はこちらから>

ページトップへ

★★カテゴリー★★