無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

フレブルうめこ&さくら 気まぐれ日記 2021年1月17日

こんにちは!

本日は久しぶりに我が家のフレブル日記を更新します。

改めてですが、左がうめこ、右がさくらです。

今日も元気に2匹の日常をご案内します。

絶対に可愛いですよ!←親バカ

フレンチブルドッグうめこ
フレンチブルドッグさくら

 

年末に体調不良を起こしたうめこ(文章のみ)

 昨年年末にうめこが体調を崩し、肝臓の数値が異常を示したので2日間入院。

その後、投薬などで何とか今は正常になりました。

正直焦りましたね。

やっぱり、犬も元気な時と体調が悪い時で表情が変わるんです。

体調崩して苦しんでいる時は、正直撮影どころではなかったので、写真を撮ることができませんでした。

病院にダッシュしてたので完全にブログのことを忘れてました。

ちなみに何が異常数値だったかというと、

  • AST 肝酵素(Mt内)
  • ALT 肝酵素(細胞質内)

 特にALTが異常値を示しました。

この数値は、17~78というのが基準値ですが、病院に連れていき、検査したところ、

8,000オーバー

の数値を示しました。

驚きと言うか、飼い主としてはパニックですね。

入院の翌日は、6,000代に落ちましたがそれでも高い!

入院2日目で退院したのですが、退院時は4,000強の数値をまだ示してました。

その為、お薬とエサの量や硬さの調整などを実施。

1週間後の診察の時には、625まで下がりました。

さらに翌週での診察では、140まで下がったので、ここで薬は終了となりました。

何とか元気になったうめこ。

私も妻も一安心、。

と言うことで、この後は元気になったうめこと、もともと元気なさくらの可愛い姿をご案内します。

 

うめことさくらの写真

2021年最初の気まぐれ日記です。

早速、状況説明含めてご案内。

フレンチブルドッグ うめこ&さくら

こちらは私に怒られている最中・・・。

可愛いせいで、反省しているのかしていないのかわかりません。

理由は写真の右上。

手作りの仕切りに穴を開けました。

木製ですので、仮に食べてしまっても毒ではありませんが、「ダメ」と2匹同時に怒っている状態です。

続いてはこちら。

遊びのおねだり

さくらは右下にちょこんといる感じですが、病気から復活した数日後のうめこ。

私の足に「遊んで~」とやってきます。

ちなみに、この後、さくらも同じことをやります。

血は繋がっていませんが、とっても可愛い姉妹でほのぼのします。

 

うめことさくらの最新動画

さて、続いては2匹の動画をご案内。

こちらも癒されること間違いなし!

 

まずは、2021年最初のごはん。

元日の朝ごはんの様子です。

元気にムシャムシャ食べてくれています!

 

続いてはこちら!

2021年最初のナイスキャッチ!

うめこは完璧ですが、さくらはまだまだ修行が必要。

その為、今回はうめこのみの動画です

 

続いては、私も手や足だけ参加のこちら。

大好きな骨のおもちゃです。

渡した後にご注目!

もう、2匹して同じ格好で遊んでるのがなんだか微笑ましいです。

 

今回は以上となります。

また気まぐれに、可愛い2匹の様子をお伝え致します。

これからも我が家のフレブルうめこ&さくらを宜しくお願い致します!