無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

水迫畜産・さつまビーフジャーキー【ビーフジャーキーレビュー⑥】

こんにちは!

今回は第6回ジャーキーレビュー。

徐々にYahoo!ショッピング内で「送料無料」で購入できるお取り寄せビーフジャーキーも減ってきました。

そろそろおかわりモードに入りつつあります。

妻からは、ビーフジャーキーの次は生ハムだと言われています(汗)

何にせよ、まずはYahoo!ショッピング内の、送料無料ビーフジャーキーを徹底して食べつくしていきます。

今回のレビューは

有限会社水迫畜産

さつまビーフジャーキー(醤油味・スパイシー味)

それでは早速まいりましょう!

 

購入先

Yahoo!ショッピング

さて、今回もYahoo!ショッピング&PayPay支払いのコンボでお買い上げ。

注文はもちろん日曜日。

日曜日に購入することで、ソフトバンクユーザーは還元率が高まります。

今回講習したものは

  • 醤油味30g×2パック
  • スパイシー味30g×2パック

合計で120gとなります。

それではいつも通りの計算をしていきます。

  • 税込2,295円
  • 送料無料
  • 2,295円÷4パック=税込約574円/1パック
  • 574円÷30g=税込約19円/1g

感覚がマヒしてきたのか、前回が高すぎたのか、この1gあたりだと安く感じてしまいます。

ちなみに、スーパーで売っているような、100gあたりに換算すると、1,900円。

凄い高級肉という具合になりますね。

今回は「黒毛和牛」を使用しているという商品です。

食べる前から、高い安いの判断は難しいです。

 

パッケージ

パッケージ表
パッケージ裏

パッケージの質としては、特に可もなく不可もなく。

何か安っぽいということもなく、普通にコンビニなどで販売されているビーフジャーキーと変わりありません。

やはり「黒毛和牛」という文言が強さを表している感じがします。

前回記事のようなお祝い事などに使えるという高級感はありませんが、お土産としてお渡しするとか、ちょっとしたプレゼントとしては問題ないでしょう。

やはり、1パック30gということで、「軽い」という印象を受けます。

この軽さが逆に高級感を出してくれるかもしれません。

賞味期限は約4カ月くらい。

できる限り早めに食した方が良さそうですね。

 

中身の実物

ビーフジャーキー中身
ビーフジャーキー中身

さて、いよいよ中身について。

上の画像は左側が醤油味、右側がスパイシー味です。

光の当たり具合が影響しているかもしれませんが、若干色味が異なります。

醤油味の方が若干黒みがかっている感じです。

といっても、さすが黒毛和牛。

どちらも素晴らしい色味です。

持った感じは、少し脂っぽさを感じます。

人口的な脂っぽさではなく、黒毛和牛ならではでしょうか、しっかりと肉の脂がのっているという感じです。

全く嫌な感じはありませんが、一応お手拭きは用意しておいてください。

 

食レポ

いよいよお楽しみの食レポです。

どちらの味にも共通していることとして、

  • 非常に柔らかい
  • しかし物足りない

柔らかさは、まさしく黒毛和牛だからなせる業です。

肉のうまみも逃げることなく、しっかりと凝縮されています。

醤油味、スパイシー味共に、味付けがものすごく主張しているということもありません。

適度な、上品な味付けとなっているので食べやすい。

しかし、あと一歩物足りない。

物足りない理由、それは、間違いなく量の問題。

黒毛和牛だからこそ、脂ののりも良いですが、肉の部分が少なくなってしまう印象。

恐らくですが、これの前に神戸牛ビーフジャーキーを食してしまったことも原因かもしれません。

妻としては「スパイシー味」がオススメなようです。

味付けのパンチ力の違いですが、他の会社のものだと、醤油味が良いという時もあります。

理由を多く語らない妻ですが、味覚は一級品。

妻がおいしいと言ったもので、不味かったことは一度もありません。

是非、私の妻の味覚を信じて、お試ししてみてはいかがでしょうか?

<ビーフジャーキーの検索や購入はこちらから>

ページトップへ

★★カテゴリー★★