無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

カテゴリーメニューへ

【長期積立】PayPayボーナス運用 週報 2020年12月③

 【目標】

PayPayボーナス運用額・日本一へ!

PayPay
こんにちは!

今回は12月第3週のPayPayボーナス運用の週報として記事を記載します。

前回記事はこちら↓

今週は11月のPayPayのイベントで利用した分の特別ボーナスが入ってくる週となります。

大きくボーナス追加額を伸ばすことはできました。

確かに伸ばすことはできたのですが・・・。 

さて、今回はどうなっていったのか?

小銭貯金感覚で日本一を目指して!早速行ってみましょう!

 

状況報告

<前回>2020年12月12日(土)

PayPayボーナス運用

<今回>2020年12月19日(土)

PayPayボーナス運用

★総額★

6,384円→10,257円へと3,873円の増加

※総額10,000円突破です!

★追加した残高総額★

5,949円→9,411円へと3,462円の増加

★運用利益★

435円→846円へと411円の増加

★運用利益率★

7.31%→8.99%へと1.68%の増加

先週の週報では苦しんだ状況をご報告しましたが、今回は良い流れになってくれました。

さらに、11月中旬に行われたPayPayイベントでそこそこ買い物をしたので、追加されるPayPayボーナスの金額も通常期より多くなりました。

しかし、まだまだ日本一までの道のりは遠い・・・。

かつては13,000円強まで貯めることができたので、まずは自己新記録を目指していきます。

さて、それでは投資先のS&P500の動きを見ていきましょう。 

 

S&P500の値動き

<前回>2020年12月12日(土)

S&P500

<今回>2020年12月19日(土)

S&P500

まずはいつも通り、それぞれの終値を確認。

3,663.46→3,722.48へ59.02増加

今回はばっちり伸びてくれました。

週の途中ではさらに減少するという事態も発生しましたが、無事に週末には伸び切ってくれました。

伸長率は1.61%

どこまで伸びていくかは未定ですが、そろそろ落ちることも想定しておかなければなりません。

たとえ落ちたとしても自動追加は継続していきますのでご安心を!

 

S&P500上位3銘柄の状況確認

今秋から少し内容を分析しようかと思い、S&P500の上位3銘柄の状況をチェックしていきたいと思います。

<アップル>

122.41→128.70

アップルの伸長率は+5.14%

<アマゾン>

3,116.42→3,236.08

アマゾンの伸長率は+3.84%

<マイクロソフト>

213.26→219.42

マイクロソフトの伸長率は+2.89%

上位3銘柄が大きく伸長しています。

その結果、S&P500も今週はそれなりの伸びを見せてくれたという状態。

この3銘柄はまだまだ伸びるのでしょうか?

IT関連株に関してはコロナ禍ではまだまだ強さを見せてくれるのではないでしょうか?

現金での投資は国内株のみにしていますが、もっと資産を増やしたら、米国株にもチャレンジしていきたいと思います。

ページトップへ

★★カテゴリー★★