無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

うめこ&さくら 今日も気まぐれ可愛いフレブル

我が家の愛犬、フレンチブルドッグの

うめことさくら。

今回も2匹のやり取りを、

ほんわかしたセリフで

お送りいたします。

ちょっかいを出す姉うめこ

さ「このクッションきもちいーなー」

う「ちょっとさくら!それ私の!」

さ「え~、ちょっとだけ貸してよ~」

う「だめよ!私だってこのクッション好きなんだから!」

さ「やだやだ!ここでお昼寝したいの!」

う「だから、私がお昼寝で使うの!」

さ「嫌だよ!ここから動かないもん!」

う「仕方ない。強行突破ね。えいっ!」

さ「痛っ!お姉ちゃん、やめてよ~」

フレンチブルドッグ

2匹ともごはんを待つ

さ「お姉ちゃん、お腹すいたね」

う「そうね、けど今パパが準備してるから」

さ「うん、準備してくれてるね」

う「出てくるまで待つのよ」

さ「わかってるよ。けどお姉ちゃんも待ちきれないんでしょ」

う「そ、そうね。私もお腹すいたしね」

さ「まだかな~」

う「まだかな~」

う・さ「パパ!早くしてよ!」

フレンチブルドッグ

ママの帰宅に気が付いた2匹

ガチャガチャ、バタンっ!

う「あっ!ママ帰ってきたんじゃない?」

さ「そうだね、パパはここにいるから間違いなくママだ!」

う「ママのにおいだから間違いないわ」

さ「やったー!早くママと遊びたいな~」

う「そうね。シルバーウィークでパパとはいっぱい遊んだしね」

さ「最近ママのお仕事忙しいみたいだよ」

う「あら、そうなの。それなら私達がママを癒してあげなきゃ」

さ「それなら、私はママのお膝に乗って寝る~」

う「ちょっと。それじゃあ私はどうするのよ」

さ「ママの肩でも揉んであげて」

う「無理よ!肉球でトントン叩くことくらいしかできないわ」

さ「それでもいいんじゃない?」

う「てか、あんただけずるいわよ!私もママのお膝に行く!」

さ「もう、大人げないな~」

う「確かにお姉ちゃんだけど、あんたと3か月しか違わないのよ!」

さ「ふんっ。てかママまだかな~」

う「そうね、確かに音がしたんだけどね~」

さ「まだかな~」

う「まだかな~」 

フレンチブルドッグ