無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

負ける時もあるさ!PayPayボーナス運用でよかった!

f:id:retire60:20200822135756p:plain
f:id:retire60:20200822135928p:plain

「PayPayボーナスで優雅な生活が可能なのか?」

はじめに

なかなかうまくいきそうでいかない。

そんなPayトレチャレンジ企画・定期報告。
5回目の報告です。

今回はなかなか厳しい戦いを強いられました💦

今回は

小さく勝って大きく負ける

まさに逆になってしまった。
そんな辛い時でも、いつも通りサクサク報告でいきますよ~!

負けを許容できる心の強さを

勝つ時もあれば負ける時もある。

それがデイトレというもの。

今回の期間では大きく負けた時も出ました。

良い経験です。

デイトレにとって重要な要素として、

インするタイミング

利確するタイミング

この2点でしょう。

伸びてる時は、いつインしたって勝てる。

適当なタイミングでの利確で勝てる。

本当の勝負は下がるタイミング、上がるタイミングを押さえること。

それができてこそ本物のデイトレーダーと言える。

私にはまだまだ道のりは長い・・・。 

2020年9月2日~9月4日の収支報告

【9月 2日 水曜日】

退避状態の早朝にスタンダードコースへ投下。

始業前の時点で一度利確。+14円ゲット

恐らく一進一退だろうと思い、仕事中のどこかで利確する前提でチャレンジコースへ投下。

PayPayボーナス運用スクショ
PayPayボーナス運用スクショ
PayPayボーナス運用スクショ

この日は想定以上に仕事が忙しく、全く状況確認できないまま本業終了。

その時点で利益が出ていた。

PayPayボーナス運用スクショ

しかし、米国の動きからまだ伸びると判断し、利確せずにステイ。

米国市場開始後はそこそこ順調、値動きはしっかりとウォッチ。

ウォッチをしながら、ここらで一度退避した方が良いと判断し利確。

+209円ゲット

翌朝まで退避して下がるのを待つことにする。

PayPayボーナス運用スクショ
PayPayボーナス運用スクショ

本日は円の+223円の利益を獲得。 

【9月 3日 木曜日】

本日、本業は有給休暇。

妻と一緒に平日の映画館へGO。

その為、朝から全くインしないまま夜を迎える。

いわゆるノートレで終了。

本日は0円の利益を獲得

【9月  4日 金曜日】

昨晩S&P500がかなりの勢いで下がっていた。

ウォッチしながら「ここ」というタイミングでチャレンジに投下。

朝に撃沈。沈没。損切り。

▲451円の赤字を計上。

PayPayボーナス運用スクショ
PayPayボーナス運用スクショ
PayPayボーナス運用スクショ

本日はさすがに応えた。

完全なる読み違い。

一旦冷静になるために投下なしへ。

本日はそのまま投下無しの日となりました。

正直怖かったわ~・・・。

本日は▲451円の損を獲得しました・・・。

現時点の『累計』損益と感想

それでは、企画スタート時点からの累計損益の流れを明記していきます。

◆累計損益◆

2020年9月1日時点累計:+1,290円

2020年9月  2日獲得:+223円
2020年9月  3日獲得:+0円
2020年9月  4日獲得:▲451円

2020年9月5日時点累計:+1062円 

累計としてはプラスですが、大きな失敗をしたデイトレ。

まだまだメンタルが弱いですな。

もっと強いトレーダーになるためには経験あるのみ。


次回は、ここまでの間のデイトレは意味があるのかどうか?

長期的視点で考えるといったいどうなのか?

このままの継続で良いのだろうか?

各種考察を行っていきたいと思います!