無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

迷走した株取引(素人)

はじめに

2019年11月19日。この日から始まりました。

株取引に関する迷走

ネオモバでデイトレードに挑戦しました。

約定機会は1日2回のみ。

<迷走>少額で細かな売買

やはり、投資を開始したらすぐに儲けを出したい!

当たり前の感覚、心理です。

投資をする人は「貯金をする」という感覚より、

「貯金を増やす」という感覚の方が強い。

何が何でも損をしたくないという、

一見当たり前の様な心理。

実はこれは投資・資産形成の世界では

「初心者の心理」

※当然今でも損はしたくないですが、

それ以上に「勝ち続ける難しさ」を実感。

熟練の方でも勝率は8割程度。 

さて、当時は・・・

「1日2回の約定機会であれば、

サラリーマンのデイトレには

ちょうど良い!!」

なんて思ってました。

でも違いました。間違いでした。

世の中そんなに甘くない!

ネオモバの欠点

「指値注文」ができない

ということ。

成行注文 しかできない

運の要素がかなり強いです。

そのころは、仕事の外回りの合間、

株価を見ながら・・・

2回しか約定機会がないのだから、

しょっちゅう株価を見る必要ない!

と後から気付きました。

無駄なことばかり・・・。

 最初に購入したのは

「みずほフィナンシャルグループ」。

そのあとは「現在の口座資金で買えるものを」

ということで、1株ずつ適当に購入。

全く覚えて無いので履歴を追ってみたところ、

  • JXTGホールディングス(現ENEOS)
  • 日産東京販売ホールディングス
  • 中京医薬品

ネオモバ

この時点で企業分析はなし。

名前をある程度聞いたことがある

それだけでその企業を信頼して買付する状態。

約定したら、それをホールドしたままか、

次の約定タイミングで売るかの選択。

お気づきになりましたか???

ホールドしたまま翌日に持ち越すのは

デイトレードではない!

(何をやるにしても中途半端・・・) 

結局翌日に、みずほ、日産東京販売を売却。

そして、中京医薬品買い増し。

ネオモバ

しかし、「失敗覚悟」で超少額資金でやってみて

本当に良かった。

自らのお金でチャレンジすることで

成功も失敗も全てが糧になります。

ネオモバ残高

結果としては、ほんの少しのマイナス。

もっとマイナスしてたら、

この時点でいろいろ考えたと思います。

「初めて売買動いてこの程度のマイナスなら

なかなかイケてるじゃん」

そして懲りずに、再び企業研究せずに購入。

  • マネックスグループ
  • 黒谷 

ネオモバ

本来であれば、投資先の企業についての

様々な指標はもちろん、決算関連の書類にも

目を通すものです。

投資金額が少ないとそれを怠けてしまいます。

「多少損してもいいや」と思ってしまいます。

ここを怠けてしまったら

次のフィールドに登ることができません!

このような失敗行動を糧にすることが

明日への扉を開くのです!

トライ&エラーの精神です!

まとめ

結果としては・・・

ネオモバで株のデイトレードを

するものではない!

理由は・・・

約定できる回数が少ないから!

成行注文しかできないから!

(当時は1日2回。今はもっと増えてます。)