無理なく資産形成@弱小サラリーマン

資産形成、愛犬フレブル2匹、本業である教育業界についての記事を適宜アップします。

超簡単!証券口座の開設。まずはやってみよう!

がちんこ

今回のお題は・・・

●証券口座の開設

弱小サラリーマンの大切な第一歩。

恐る恐るではありましが、

ちゃんと口座開設ができました!

その一部始終を記載します。

 口座開設の書類準備

最初に選んだのは「SBIネオモバイル証券」。

理由はもちろんTポイント。

ソフトバンクユーザーでもある私には

もってこいのネット証券。

ちなみに、どこの証券会社で口座開設するとしても、

必要な書類はほぼ同じ。

必要書類の一覧はこちら↓

◆必要書類◆

申込時

・マイナンバー確認書類および本人確認書類

・金融機関口座の確認ができる通帳やキャッシュカード

申込後

・サービス利用料のお支払いに利用するクレジットカード

この3点をまず準備しておくこと!

自分が始めてみようと思っている証券会社のサイトは

ちゃんと確認するようにしましょう。

ポイントは

「申込を開始する前にすべて整えておくこと」

です。

サラリーマン

日々仕事に追われるサラリーマン。

本業が忙しいという方は、

早いタイミングで用意しておきましょう!

後から「あれが必要」「これが必要」となってくると

間違いなく口座開設を、

また今度でいいや・・・

となります。

困り顔

厳しい言い方をすれば、

そうなった時点で「負け」です!

投資を始める理由をよく思い返してみてください。

  • お金を稼ぎたい。
  • 老後を裕福に過ごしたい。
  • 社畜から抜け出したい。
  • ●●したい・・・。

多くの「WANT」があるはずです。

その為には行動あるのみです!

 ★超重要事項★

口座開設の際に絶対に注意してもらいたい!

サラリーマンかつお手軽投資をしていくためには

とても重要!

確定申告に絡むことです。

それは・・・

特定口座 源泉徴収あり

これにすること!

「源泉聴取有無」については、

いろいろな考え方があります。

  • 確定申告すれば税金が戻る!
  • 「あり」にすると余計に税金を取られる!

などなど。

サラリーマンにとって必要なことは、

サラリーマン

★会社に迷惑をかけないこと

(税金関連で総務の仕事を増やしてはいけない)

★確定申告に時間をかけないこと

(事前準備や当日の対応に時間がかかる)

これです。

余計なところに心労を掛けない。

体力を使わない。

そもそも「特定口座 源泉徴収あり」ってなに?

という疑問がある方は、

ちゃんと調べておく事をオススメします。

簡単に言うと、

利益が出た時点で

証券会社が

住民税支払の手続きを行ってくれる

というもの。

 

特別な費用は必要なく、

淡々と利益が削られます。

もちろん、損をした時には戻ってくる

などのシステムになっています。

最初に利益を上げて、後で損をしたら、

先にとられた分は戻ってきます。

※ネオモバの場合はそうでした。

たとえ利益が削られても、

上記★の2点の通り。

仕事上で関係各所に

余計な仕事を発生させてしまっては

サラリーマンの片隅にも置けません。

その為、

特定口座 源泉徴収あり

をサラリーマンの方にはオススメします。

自分で確定申告も含めてやるよ!

という方はこれにしなくても大丈夫。

まとめ

無事に口座開設が完了したら、

その後は、

開設した証券口座へ現金を振り込んで

投資開始!

いよいよサラリーマン投資家へ!

投資をしていく中で

自分の投資スタイル

構築されていきます。

最初から全てが成功する人はいません

失敗を経験し、それをバネにして成長する。

これが大切です。

動かなければ何も始まりません。

一歩

一歩を踏み出すことが、未来の自分への投資です!